サムライ・ロック

さむらいろっく
上映日
2015年6月6日

製作国
日本

上映時間
103分

ジャンル
SF

ここが見どころ

男性グループ・BOYS AND MEN主演の青春ドラマ。現代にタイムスリップした織田信長、豊臣秀吉、徳川家康がアイドルグループに加入し、コンテストでグランプリを目指す。監督は、「俺たちの明日」の中島良。出演は、BOYS AND MENの他、「夜明けの街で」の石黒賢、「津軽百年食堂」の藤吉久美子。2015年5月9日より東海地区先行公開。

「サムライ・ロック」のストーリー

弱小プロダクション・柴プロに所属するバンド『リズムヘッド』のギタリスト・正巳(水野勝)は、No.1アーティストを決めるJMC(ジャパン・ミュージック・カーニバル)でグランプリを獲ることを夢みている。一方、西暦1551年、戦国時代。織田信長(小林豊)が父・信秀の葬儀を飛び出してくる。秀吉(本田剛文)がそれに付き従う。自分のなすべきことがわからなくなった信長は、日蝕で太陽が黒く欠けていく空を見上げる。すると、突如暗雲が立ちこめ、雷鳴が轟く。閃光に包まれた信長と秀吉の身体は、光の中へと溶けていった。2015年、名古屋。リズムヘッドがイベントステージで演奏していると、大きな落雷があり停電が起きる。すぐに明かりが点くが、ステージ上に仰向けに倒れた正巳の上に秀吉が、さらにその上に信長が倒れ込んでいた。現代へタイムスリップした信長と秀吉は、柴プロの社長・柴田(石黒賢)の目に止まり、リズムヘッドに加入する。しかし、父の夢を叶えたいとロックバンドにこだわる正巳は苦悩する。そんな正巳を見つめる信長もまた、自らの心の奥底にある迷いに翻弄される。突然、松平竹千代=徳川家康(田中俊介)が現れる。柴田は、家康もメンバーに加え、“エンターテインメントを究極まで突き詰めた新しいアイドル”を目指し、総勢6人の『サムライ・ロック』が誕生する。しかし、カリスマアイドルグループ『バディーズ』 の背中が見えてきた彼らの前に、希望を切り裂く大きな壁が立ちふさがる……。

「サムライ・ロック」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「サムライ・ロック」のスペック

基本情報
ジャンル SF
製作国 日本
製作年 2015
公開年月日 2015年6月6日
上映時間 103分
製作会社 Nagoya Dream Project製作委員会(フォーチュンエンターテイメント=CBCテレビ=東海テレビ=メ~テレ=中京テレビ=スターキャット)(制作プロダクション MMJ)
配給 スターキャット映像事業部
レイティング
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://www.samurairock-movie.com/
コピーライト (C)2015Nagoya Dream Project製作委員会

「サムライ・ロック」のみんなのレビュー

「サムライ・ロック」のレビューを書く