フェデリコという不思議な存在

ふぇでりこというふしぎなそんざい
上映日
2015年6月27日

製作国
イタリア

上映時間
93分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ローマにやって来た1939年から1993年に亡くなるまでのエピソードを中心に、再現ドラマとドキュメンタリーを交えて、映画監督フェデリコ・フェリーニの素顔に迫る。監督を務めたのは、実際にフェリーニと親しい関係にあり、「醜い奴、汚い奴、悪い奴」でカンヌ国際映画祭監督賞を受賞したエットレ・スコーラ。

「フェデリコという不思議な存在」のストーリー

若きフェリーニ(トンマーゾ・ラゾッティ)は、風刺雑誌『マルカウレリオ』の編集部に職を得て、マンガを描き始める。その編集部に8年後に入社したのがエットレ・スコーラ(ジュリオ・フォルジェス・ダヴァンツァーティ)。ムッソリーニの台頭と戦争を挟んで、11歳の年齢差がありながらも、2人は編集部で一緒に仕事をした。映画の前半はフェリーニが脚本家として頭角を現してゆく姿が再現ドラマとして描かれる。後半ではフェリーニ映画の製作裏話が中心。夜、ローマをドライブしながら、他人の打ち明け話を聞くのが好きだったフェリーニ。「カサノバ」のオーディション風景など、本人も登場する実際の映像の数々。そして葬儀からフェリーニ作品が映し出されるラストへ……。

「フェデリコという不思議な存在」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「フェデリコという不思議な存在」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 イタリア
製作年 2013
公開年月日 2015年6月27日
上映時間 93分
製作会社 PayperMoon Italia, Palomar, Cinecitta Luce
配給 パンドラ
レイティング
カラー/サイズ カラー

「フェデリコという不思議な存在」のみんなのレビュー

「フェデリコという不思議な存在」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?


「フェデリコという不思議な存在」を観ているあなたにおすすめの映画