劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの

げきじょうばんばっどぼーいずじぇいさいごにまもるもの
上映日
2013年11月9日

製作国
日本

上映時間
97分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

Sexy Zoneの中島健人(『家族のうた』)、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣、A.B.C-Zの橋本良亮(『スプラウト』)など、若手アイドルが総出演したテレビドラマの劇場版。広島を舞台に、不良グループ同士の戦いと友情を描く。監督は「劇場版 私立バカレア高校」の窪田崇。原作は田中宏の漫画『BADBOYS』。日本テレビ放送網開局60周年記念作品。

「劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの」のストーリー

広島では、不良グループ同士の覇権を争う闘いが繰り広げられていた。最強の男・段野秀典(二階堂高嗣)率いる広島ナンバー1の“ビイスト”、イケメンのヒロ(橋本良亮)がリーダーを務めるホスト風集団“廣島ナイツ”。そして、ごく普通の男だが、いざというときに圧倒的な強さを見せる桐木司(中島健人)が八代目トップに就任した“極楽蝶”。三大勢力は、闘いを通じて生まれた信頼関係によってバランスを保っていた。そんなある日、司と街を歩いていた極楽蝶ナンバー2の陽二(岩本照)は、少年院から出てきた元極楽蝶メンバーの圭太(重岡大毅)と偶然再会。出所を知らなかった陽二は動揺を隠せず、再会を喜ぶ圭太に複雑な表情を見せる。しかも今は、“エデン”という新しいチームにいるという。やがて陽二は、“就職するためにチームを抜けたい”と告げ、極楽蝶を去る。ナンバー2が抜けてどこかギクシャクした空気が流れ始める極楽蝶。そこへ、エデンがナイツを潰してビイストに攻め入ったとの報せが届く。しかも、仕掛けたのは陽二だという。戸惑う司たちの元に、圭太を伴った陽二が現れ、タイマンを申し込んでくる。しかし、いくら殴られても“友達は本気で殴れない!”と、手を出さない司。その様子に、陽二の拳が止まる。陽二が極楽蝶を抜けてエデンに加わったのは、自分をかばって少年院に入った圭太を助けるためだったのだ。しかし、圭太は自分に負い目を持つ陽二を騙し、利用していただけだと明かす。“お前が俺を突き落したんじゃ!”。親友だと思っていた圭太に恨まれていたことを知り、ショックを受ける陽二。そこに現れたエデンのリーダー聖人(柿澤勇人)は、ボロボロの司と陽二を倒すと、極楽蝶の旗を奪ってゆく。広島制圧に向けて勢いづくエデン。仲間の裏切り、引き裂かれるチームの絆、最強の敵の出現に司、段野、ヒロはどう動くのか……。

「劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2013
公開年月日 2013年11月9日
上映時間 97分
製作会社 劇場版「BADBOYS J」製作委員会(D.N.ドリームパートナーズ=バップ=ジェイ・ドリーム=秋元康事務所=ソニー・ミュージックエンタテインメント=博報堂DYメディアパートナーズ=ショウゲート=日本テレビ放送網)(企画制作 日本テレビ放送網/企画協力 ジャニーズ事務所/制作プロダクション 日テレアックスオン)
配給 ショウゲート
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー
音量 5.1ch
コピーライト (C)劇場版「BAD BOYS J」製作委員会

「劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの」のみんなのレビュー

「劇場版 BAD BOYS J 最後に守るもの」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?