生きているモレア

いきているもれあ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「情熱なき犯罪」に次ぐベン・ヘクト、チャールズ・マッカーサー作品で、同じくヘクトとマッカーサーが協力して原作脚色監督に当たり、同じく撮影技師のリー・ガームスが監督補助を勤めたものである。主演者は「生活の設計」「カヴァルケード」「薔薇のワルツ」の原作者である、英米劇団での名優たるノエル・カワードが映画デビュウとして勤め、助演俳優は「ビール万歳」「麦畑を荒らす者」のジュリー・ヘイドン、「情熱なき犯罪」のスタンリー・リッジス、「野いばら」「宿命の窓」のマーサ・スリーパー、「お嬢様お耳拝借」のロジタ・モレノ、及び紐育劇界の中堅俳優連、アーネスト・コサート、アレクサンダー・ウールコット、イヴァリー・グレッグ、ヘレン・ストリックランド、社交界出のホープ・ウィリアムス等の面々である。

「生きているモレア」のストーリー

ニューヨークの出版業者アントニイ・モレアは涙と憐憫を軽蔑し、女性を翻弄することが人生の最も堅い生き方であると考え実行している男だった。女詩人コーラ・ムーアもその犠牲者の1人で飛行将校だった婚約者ポール・デッカーがあるがモレアの人を人とも思わぬ悪魔的な性格に不思議に心を引かれ、デッカーを捨ててモレアの許に走った。恋人を失ったデッカーはモレアを射殺しようとして失敗し、そのまま行方不明となった。やがてコーラが捨てられる時が来た。モレアは彼の魅力を感じないかの様に超然としている女流ピアニストのマチルドに興味を覚えて彼女を追い廻した。コーラは捨ててくれるなと涙を流して彼に懇願したがモレアは女の涙は大嫌いであった。そしてバーミュダへマチルドが行くというので荒天にもかかわらずモレアはバーミュダ行きの飛行機に乗った。ところが彼が乗った飛行機が墜落し、モレアの行方不明が伝えられた。しかし誰一人として彼の死を悼む者はなく、むしろ喜んだ。コーラも紙上でこの報を知って冷笑した。所がその翌日奇怪にもモレアの姿が彼の事務所で発見された。しかも彼が立ち去った後、机の上には海水のしたたる藻が一掴み残っていた。モレアは生きているのであろうか。その後モレアは友人たちを訪れてコーラの行方をたずねたが誰も知っている者はなかった。モレアはコーラを求めてニューヨークの町を当途もなく漂った。彼は自分の為に流してくれる涙と哀れみが欲しかったのだ。ついに彼は質屋のウインドにあるコーラの首飾りからかのじょの住居を見出した。薄暗い部屋でコーラは身も心も傷つき果てたデッカーの介抱に余念がなかった。彼を見たコーラは散々に罵った。デッカーは自分の幸福をめちゃめちゃにしたモレアをピストルで乱射し、己が胸を射て倒れた。しかしモレアは倒れなかった。彼は自分が侵した罪を神に詫びデッカーを救ってくれと祈るのだった。するとその誠実が通じてか、デッカーは蘇った。コーラは泣いてモレアに感謝した。それこそモレアが求めていた涙だった。彼の魂はこの涙によって、ようやく救われたのである。

「生きているモレア」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「生きているモレア」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1935
製作会社 パラマウント提供映画
レイティング

「生きているモレア」のみんなのレビュー

「生きているモレア」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません