だいじょうぶ3組

だいじょうぶさんくみ
上映日
2013年3月23日

製作国
日本

上映時間
118分

ジャンル
伝記 ドラマ

ここが見どころ

ベストセラー『五体不満足』の作者、乙武洋匡が小学校教師を務めた経験を基にした同名小説を「ヴァイブレータ」の廣木隆一が映画化。乙武が本人モデルの教師役で出演、本作で俳優デビューを飾る。共演は「しゃべれども しゃべれども」の国分太一、「東京公園」の榮倉奈々、「曲がれ!スプーン」の三宅弘城、「夢売るふたり!」の安藤玉恵。

「だいじょうぶ3組」のストーリー

松浦西小学校の新学期の始業式。5年3組の担任としてやってきたのは、手と足のない教師、赤尾慎之介(乙武洋匡)だった。赤尾は生まれつき手足のない先天性四肢切断の障がいを持ち、教員採用試験の実技で不合格となったが、教育委員会で働く白石優作(国分太一)の尽力で教師になる夢を実現させたのだった。かつて教師を務めていた白石が、幼なじみの赤尾を1年間の期限付きで臨時教員になるよう誘ったのだ。そんな白石も補助教員として再び教壇に立つが、車いす姿の赤尾に子どもたちは茫然として声も出ない。白石が緊張の面持ちで見守る中、赤尾は「見てのとおり、先生には手と足がありません。だから先生が困っているなと感じた時には、ぜひお手伝いして下さい」と挨拶。だが子どもたちはどう反応していいのか、戸惑うばかりであった。さらに3組の子どもたちは思春期にさしかかり、いじめや家庭の問題など様々な悩みを抱えていた。白石と赤尾は力を合わせ、失敗や反省を繰り返し、時に同僚や先輩教師と衝突しながらも、子どもたちと向き合っていく。「だいじょうぶ」と励ましながら、個性豊かな28人の子どもたちと共に泣いたり、笑ったりの1年間が始まった……。

「だいじょうぶ3組」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「だいじょうぶ3組」のスペック

基本情報
ジャンル 伝記 ドラマ
製作国 日本
製作年 2013
公開年月日 2013年3月23日
上映時間 118分
製作会社 「だいじょうぶ3組」製作委員会(製作プロダクション 東宝映画)
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ドルビーSRD
コピーライト (C)2013「だいじょうぶ3組」製作委員会

「だいじょうぶ3組」のみんなのレビュー

「だいじょうぶ3組」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?