テキサス魂

てきさすだましい
上映日
1971年12月18日

製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

慣れない売春クラブの経営に手を染めた初老の西部男の哀感を描く西部劇。製作・監督は「ハロー・ドーリー!」のジーン・ケリー、脚本は「シェナンドー河」のジェームズ・リー・バレット、撮影はウィリアム・H・クローシア、音楽はウォルター・シャーフ、編集はエイドリアン・フェイザンがそれぞれ担当。出演は「バンドレロ」のジェームズ・スチュアート、「ウェスタン」のヘンリー・フォンダ、「四月の恋」のシャーリー・ジョーンズ、「やさしく愛して」のロバート・ミドルトン、アーチ・ジョンソン、ダブス・グリアなど。

「テキサス魂」のストーリー

カウボーイを渡世とする流れ者ジョン・オハンラン(ジェームズ・スチュアート)は、死んだ弟が経営していたシャイアン社交クラブを相続することになったという内容の手紙を受け取った。オハンランは、友人で同業のハーリー・サリバン(ヘンリー・フォンダ)とシャイアンに向けて旅立った。シャイアンに着くと、早速2人は不動産の相続手続のためウィロービー(ダブス・グリア)法律事務所を訪れた。そこで手渡された金を受け取り、てっきりシャイアン社交クラブというのは下宿にちがいないと思いこんだオハンランは、身ぎれいにしてシャイアン社交クラブに行ってみた。入口にジェニー(シャーリー・ジョーンズ)という女が椅子に腰かけ、オハンランが名を告げると、彼女はハーリーを迎え入れ、客間に集まったクラブの女2人を紹介した。とっさにオハンランは、ここは下宿ではなく売春宿であることを理解した。オハンランは憤って、女たちをクビにし、ここを下宿にすると宣言した。しかし、この宣言は町中の人から猛烈な反対にあい、オハンランは一騒動をやらかしてしまった。さらに強引にクラブを下宿に変えようとウィロービー弁護士をたずねて手続を申し出たが、これが不可能であることが判明した。死んだオハンランの弟は、クラブを売却するとき、売却先の鉄道会社に、女たちを残しておく限り、鉄道側はクラブの敷地を使用しない、という条件をとりつけていたからだ。クラブに戻ったオハンランは、ジェニーがコーリー・バニスターという地廻りのワルに殴られ負傷して床についていることを知り、怒ったオハンランはバニスターとの対決を心に決めた。しかし、もともと腕はからきしダメなオハンランに勝ち目があるはずはなかった。ところが、酒場での対決のとき、ハーリーのクルミを割る音に反射的に射ったオハンランの弾丸は、みごとバニスターを貫いた。一夜にして英雄となったオハンランだが、バニスターの身内が仇討ちに現れると聞いてすっかりおびえてしまった。これまた腕にまったく自信のないハーリーは、そそくさと旅立っていった。ところが平原に出たハーリーが会ったのは、そのバニスターの身内の者、びっくりしてその場を退散した。すっかり英雄扱いのオハンランは、いまさら逃げ出すわけにもいかず、度胸をきめてバニスターの身内たちと対決した。ライフルにはいささか自信のあるオハンランは、まず相手の1人を射ち殺したが、そのうち自分に加勢している者があると気がついた。なんとハーリーだったのである。やはり彼はオハンランの身を気づかって引き返してきたのだった。みごと勝利をおさめたオハンランとハーリーは、またまた英雄扱いとなり、大変な振舞いを受けた。ところがアンダーソン執行官(アーチ・ジョンソン)から、バニスターの血縁の男がさらに身内の者を呼びに旅立ち、その数たるや200 名は下らないだろうという知らせが入った。翌朝オハンランは、シャイアン社交クラブを女たちに譲り渡す手きをすませると、さっさとテキサスへ引き返した。もちろんハーリーもついてきた。2人は再びカウボーイの仕事を始めた。

「テキサス魂」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「テキサス魂」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1970
公開年月日 1971年12月18日
製作会社 ナショナル・ジェネラル・ピクチャー作品
配給 フォックス
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ

「テキサス魂」のみんなのレビュー

「テキサス魂」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません


「テキサス魂」を観ているあなたにおすすめの映画