テキサスSWAT

てきだすすわっと
上映日
1985年11月23日

製作国
アメリカ

ジャンル
アクション

ここが見どころ

一匹狼のテキサス・レンジャーが、娘を誘拐した武器商人を倒すまでのアクション映画。トップキック・プロが製作協力。製作はヨラム・ベン=アミ、スティーヴ・カーヴァー。監督は「超高層プロフェッショナル」(79)のスティーヴ・カーヴァーで、主演のチャック・ノリスとはAn Eye for An Eye(81)に次いで2作目のコンビ。H・ケイ・ダイアルとB・J・ネルソンの原案に基づき、B・J・ネルンンが脚色。撮影はロジャー・シャーマン、音楽はフランチェスコ・デ・マージが担当。出演はノリスの他に、デイヴィッド・キャラダイン、バーバラ・カレラなど。

「テキサスSWAT」のストーリー

一匹狼のテキサス・レンジヤーのマッケード(チャック・ノリス)は、協調性に欠けると、隊長のタイラー(R・G・アームストロング)から怒られてばかり。彼を監視する意味もこめて、若いメキシコ人隊員ケイヨ(ロバート・ベルトラン)をパートナーにつけた。彼は縛られるのを嫌い、ケイヨを無視するが、ケイヨはあきらめず後をつけていく。翌日、彼は別れた妻モリー(シャロン・ファレル)の家へ行き、娘のサリー(ダナ・キメル)をつれて馬場へ出かけ、ローラ(バーバラ・カレラ)というエキゾチックな美女と知り合った。そんな2人にローラのビジネス・パートナー、ウィルクス(デイヴィッド・キャラダイン)が鋭い視線を送っていた。ある夜、サリーがボーイフレンドとデートしていて、輸送中の兵器がハイジャックされる現場を目撃した。ボーイフレンドは殺され、サリーは大けがを負う。FBIの黒人捜査官ジャクソン(レオン・アイザック・ケネディ)も加わっての捜査の結果、中南米のテロリストに武器を密輸している組織の存在を知り、アジトを急襲。1人をつかまえ、マッケードとは仲のよい元レンジャー隊員ダコタ(L・Q・ジョーンズ)の所にあずけた。彼の家ヘローラが押しかけてきて、いつしか2人は心がかよいあう。密輸組織の黒幕はウィルクスであった。彼はダコタと人質を殺し、マッケードの家にも銃弾の嵐をみまった。マッケード、ケイヨ、ジャクソンは空から大捜査を行ない、秘密の飛行場を発見して接近するが、見つかり痛めつけられた上に車もろとも埋められてしまった。だが、タフなマッケードははい出てきた。必死にリハビリを行なうマッケード。ウィルクス一味はサリーを誘拐した。マッケード、ケイヨ、ジャクンンは重装備に身を固め、メキシコの山岳地帯にあるウィルクスの基地を襲撃。ウィルクスとは空手の決闘で彼を倒し、サリーを無事に救出した。

「テキサスSWAT」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「テキサスSWAT」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 1983
公開年月日 1985年11月23日
製作会社 1818プロ(オライオン)作品
配給 コロムビア映画
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「テキサスSWAT」のみんなのレビュー

「テキサスSWAT」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません