妻といふ妻

つまというつま
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「武者一騎」「鉄拳の響」と同じくスティーブン・フォックスの原作、「愛に輝く眼」と同じくロイド・イングレアムの監督により、メアリー・マイルス・ミンターの主演した人情劇で、相手は新顔のコリン・チェースである。ジョージ・ペリオラットや、ミンターの妹マーガレット・シェルビーも出演する。

「妻といふ妻」のストーリー

結婚してからまだ数日しか経たぬロビンは、一束の手紙を焼こうとしているところを夫のジェッフリーに発見された時、それがほかの男から来た手紙だと言った。夫は大いに嫉妬心をそそのかされる。時も時この室へクレイグという男が間違って飛び込んで来てロビンに泥棒と間違えられ発砲される。彼が気絶したのを見てロビンは驚いて医者を迎えに行った留守へ、ジェッフリーが帰って来てクレイグが酔払って寝ているのだと誤解し、離婚をしようとまで憤る。親切なコーラン判事は夫妻の仲を和げようと、知り合いのダブルデイ夫妻とともに2人を田舎の別荘に招待する。ここでまたクレイグが飛び出したために一騒動が起こり、その上ダブルデイ夫妻が宝石を盗まれたように装って保険金を搾取しようとし、これを知った運転手と女中が本当にその宝石を盗んだりして、事件は混沌としてくるが、ロビンが運転手と女中の悪事を発見したことから事件は解決しはじめ、ロビンが夫から誤解された手紙も実は夫の書いたものであると分かり、大嵐のあとで再び陽の光を仰ぐような終わりとなる。

「妻といふ妻」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「妻といふ妻」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1918
製作会社 アメリカン映画
配給 松竹輸入
レイティング

「妻といふ妻」のみんなのレビュー

「妻といふ妻」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 3/5

サラ・ジェシカ・パーカー(1965)

ローマ発、しあわせ行き

『SEX AND THE CITY』のサラ・ジェシカ・パーカーと「これが私の人生設計」のラウル・ボヴァが共演するロマンティック・コメディ。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)

ワーキングマザーの苦悩をコミカルに描いたアリソン・ピアソン原作の小説『ケイト・レディは負け犬じゃない』を、「プラダを着た悪魔」のアライン・ブロッシュ・マッケンナの脚本、「Emma エマ」のダグラス・マクグラスの監督で映画化。出演は、ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカー。
松山ケンイチ(1985)

BLUE/ブルー

ブレイブ 群青戦記

笠原真樹によるコミック『群青戦記グンジョーセンキ』を「亜人」の本広克行監督が実写化。スポーツ名門校の弓道部に所属する西野蒼は、自分に自信が持てず落ち込む毎日。そんなある日、校庭に一本の雷が落ち、学校の外の風景は見渡す限りの野原となってしまう。出演は「十二人の死にたい子どもたち」の新田真剣佑、「海辺の映画館 キネマの玉手箱」の山崎紘菜。

NEW今日命日の映画人 3/5

ジョン・ベルーシ(1982)

Oh!ベルーシ 絶体絶命

シカゴの辣腕記者と、ロッキー山脈に住むマスコミ嫌いの鳥類学者の恋を描くロマンチック・コメディ。製作はボブ・ラーソン、製作総指揮はスティーブン・スピルバーグと、「ブルース・ブラザース」のバーリン・ブリルスタインが担当。「歌え! ロレッタ 愛のために」のマイケル・アブテッドが監督。脚本はローレンス・カスダン、撮影はジョン・ベイリー、音楽はマイケル・スモールが各々担当している。出演はジョン・ベルーシ、ブレア・ブラウン、アレン・ゴーウィッツ、ライアム・ラッセルなど。

ネイバーズ(1982)

静かな生活が,隣人夫婦のために破壊されるという喜劇。製作はリチャード・D・ザナック、デイヴィッド・ブラウン、製作指揮はアーヴィング・ポール・レーザー、バーニー・ブリルスタイン、監督は「ふたりでスローダンスを」のジョン・G・アヴィルドセン。トーマス・バーガーの『危険な隣人』(早川書房刊)をラリー・ゲルバートが脚色。撮影はジェラルド・ハーシュフェルド、音楽はビル・コンティが各々担当。出演はジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド、キャスリン・ウォーカー、キャシー・モリアーティ、ローレン=マリー・テイラーなど。