月蒼くして

つきあおくして THE MOON IS BLUE
製作国
アメリカ

上映時間
95分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「われら自身のもの」などのシナリオを書いている劇作家F・ヒュー・ハーバートの戯曲の映画化で、脚本もハーバート自身が受けもっている。製作と監督には「永遠のアンバー」のオットー・プレミンジャーがあたる。撮影は「恋は青空の下」のアーネスト・ラズロ、音楽はハーシェル・バーク・ギルバート。主演は「第17捕虜収容所」のウィリアム・ホールデン、「銀の靴」のデイヴィッド・ニーヴン、この映画でデビュした新人マギー・マクナマラで、トム・タリー、ドーン・アダムス、フォルチュニオ・ボナノヴァらが助演する。1953年作品。

「月蒼くして」のストーリー

エンパイア・ステート・ビルの展望台で、ドンとパティはパッタリ顔を合わせた。ドンは新進の建築家(ウィリアム・ホールデン)、パティは小柄でピチピチとした一寸ふめる娘(マギー・マクナマラ)。若い2人は忽ち意気投合し、ドンはパティを夕食に誘った。2人はドンの上衣のボタンが1つとれているので、まず、ドンのオフィスに針をさがしに行った。パティはそこで可愛い娘の写真を見つけた。だが針はない。2人はドンのアパートまで行くことになり、パティはドンに1つ条件を出した。恋愛大いに結構、但し情欲は抜きで。ドンは彼女が初心なのか、すれっからしなのか見当がつかない。ドンの部屋につくと、外は急にドシャ降りの雨。そこでパティの手料理で部屋で食事をすることにして、ドンは買物に出かけて行った。それと入れかわりに美人の来訪。パティにはすぐ写真の主シンシア(ドーン・アダムス)だとわかった。シンシアはすぐに去ってしまう。やがて訪れて来たのがドンの階上に住んでいるシンシアの親父デイヴィッド(デイヴィッド・ニーヴン)。彼は一眼パティを見て、気を惹かれ、部屋に入りこんだ。そこへドンが帰って来た。ドンは忽ち不機嫌な顔。ドンはシンシアと喧嘩わかれしたばかりだった。喧嘩の理由は簡単。ドンがシンシアの誘いに手を出さなかったのだ。3人の夕食がはじまった。デイヴィッドは誤ってパティのドレスにケチャップをとばしてしまい、彼女はドンの寝室で着替えをした。その様を、窓の外からシンシアがのぞき見して驚き、自分の部屋に帰って電話でドンに脅して呼び出しをかけた。ドンは仕方なしにパティとデイヴィッドをのこして出て行く。2人きりになると、デイヴィッドはいきなりパティに結婚を申込んだ。だがパティは全然うけつけない。話のはずみでパティがお金が欲しいといい出すと、デイヴィッドは惜し気もなく600ドルくれた。パティはお礼にデイヴィッドに濃厚なキッスをしていると、その現場にドンとシンシアが入ってきた。ドンは大むくれ。パティも悲しくなってドンの寝室で帰り支度をしていると、そこへ不意に見知らぬ男は入って来た。彼はマイケル・オニール、パティの親父である。彼はドンを打ち倒し、パティを連れて出て行った。夜も更けて、またパティはドンのところに戻って来た。そこはデイヴィッドもあらわれる。パティは誤解の種になった金をデイヴィッドにかえして立ち去った。翌日の昼すぎ、パティはまた展望台に来た。そこにはドンも同じ想いでいた。ドンは彼女に求婚した。

「月蒼くして」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「月蒼くして」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1953
上映時間 95分
製作会社 U・A映画
配給 日本U・A=松竹
レイティング

「月蒼くして」のみんなのレビュー

「月蒼くして」のレビューを書く

「月蒼くして」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません


「月蒼くして」を観ているあなたにおすすめの映画