地球を駆ける男

ちきゅうをかけるおとこ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「テスト・パイロット」「恋の挽歌」と同じくクラーク・ゲーブルとマーナ・ローイが主演する映画で、レン・ハモンドのストーリーを「薔薇はなぜ紅い」に協力したレンス・ストーリングスと「最後のギャング」のジョン・リー・メインとが協力脚色し「サラトガ」「響け凱歌」のジャック・コンウェイが監督に当り、「我は海の子」「響け凱歌」のハロルド・ロッソンが撮影した。助演者は「サラトガ」のウォルター・ビジョン「大地」のウォルター・コノリー、「歴史は夜作られる」のレオ・カリーロ、かつての喜劇スタア、ジョニー・ハインズ等である。

「地球を駆ける男」のストーリー

ニュース映画の敏腕な撮影技師クリスは、会社から上海に特派されると、競争相手の他社のカメラマン、ビルを始めその他の鼻を明かして素晴らしい特ダネを撮影した。ところが後になって彼の特ダネは巧妙なトリック映画だったことを知ったビルたちは、彼に返事すべく中国奥地へコレラの血清を送る慈善飛行という振込みで、マニラから飛行士を呼寄せ、それをクリスにだけは知らさないでおいた。すると彼はどこから聞込んで来たのか、呼ばれた女流飛行家アルマが上海飛行場へ着陸しようとする刹那、クリスは自動車でそこへ駆け付けたが、運転手の失策から飛行機と衝突してアルマは危うく一命を落とそうとした。幸いにクリスの動きで助かった。その実況をクリスの助手ジョセリトが秘かに撮影してしまった。ビルは又しても一杯喰わされたので、そのフィルムを盗んでしまう。そうとは知らぬクリスは、アルマを口説き落としてニューヨークへ帰り、社長のギャビーに頼んでお抱えの飛行士に雇い、早速2人の協力で船火事の素晴らしい特ダネを撮ったが、ビルが盗んだ上海のフィルムから悶着が起こり、ついに3人は共々会社をクビになった。そのためアルマは彼女一生の目的である南米で行方不明になった飛行家の兄ハリスを捜索に、南米へ飛行する計画も資金の欠乏で断念せねばならなかった。これに同情したクリスとビルは、彼女に内密で撮影機を売って金を作り、ジョセリトを南米飛行協会から来た紳士と偽称させ、その金をアルマに届けさせた。彼女は喜び勇んで南米へビルと同行した。その後を追ってクリスも南米へ来たが元来2人の仕組んだ芝居なので、ハリスを捜索する手掛りもなく弱っているところへ、運よくハリスを虜にしたブウドウ族の原住民が、彼の時計を種に再びアルマを誘拐に現れたのを知った。そこでそれを逆に利用して彼らの集落に乗込み、クリスの奇知で巧みに番人を騙し危く彼らの犠牲にならんとしていたハリスを救い出し、その上クリスはアルマもビルも罵倒するような超特ダネを得て意気揚々とニューヨークへ引上げた。お互いに始めから好きであったが、変な行違いから伸違いしていたクリスとビルの恋も、ここでようやくのことめでたく結ばれた。

「地球を駆ける男」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「地球を駆ける男」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1938
製作会社 M・G・M映画
配給 MGM映画
レイティング

「地球を駆ける男」のみんなのレビュー

「地球を駆ける男」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/16

デヴィッド・ボレアナズ(1969)

オフィサー・ダウン

『ブレイド』のスティーヴン・ドーフと「プリズン・ブレイク」シリーズのドミニク・パーセル共演によるポリスアクション。汚れた過去を背負う刑事が失った正義を取り戻すため、警察に渦巻く陰謀に巻き込まれながらも裏社会を牛耳る巨悪に挑む姿を描く。【スタッフ&キャスト】監督:ブライアン・A・ミラー 脚本:ジョン・チェイス 製作:ジェフ・ライス 撮影:ライアン・サマル 出演:スティーヴン・ドーフ/ドミニク・パーセル/ジェームズ・ウッズ/デヴィッド・ボレアナズ

クロウ 真・飛翔伝説

ジェームズ・オバーの原作を元に描いたダークヒーローアクション「クロウ」シリーズ最新作。悪魔を崇拝するギャング集団に恋人・リリーと共に殺されてしまったジミー。カラスの力で甦った彼は、ギャング集団のボス・ルークへの復讐を果たす。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ランス・マンギア 脚本:ショーン・フッド 製作:ジェフ・モスト 撮影:ダリウス・ウォルスキー 出演:エドワード・ファーロング/エマニュエル・シュリーキー/デヴィッド・ボレアナズ/タラ・リード
チュ・ジフン(1982)

暗数殺人

「1987、ある闘いの真実」のキム・ユンソク主演による、実際の連続殺人事件をモチーフにしたサスペンス。ある日、別件で収監されていた男から7人を殺害したとの告白を受けた刑事キム・ヒョンミンは、捜査を続行。やがて証言どおり白骨化した遺体を発見する。共演は「神と共に」シリーズのチュ・ジフン、「エクストリーム・ジョブ」のチン・ソンギュ。

工作 黒金星(ブラック・ビーナス)と呼ばれた男

釜日映画賞最優秀作品賞をはじめ韓国の映画賞を総なめした、事実に基づく歴史ドラマ。1992年、北朝鮮の核開発の実態調査のため、軍人のパクは工作員として北に潜入せよと命じられる。3年の工作活動の末、対外交渉の責任者であるリ所長に接触するが……。出演は、「哭声/コクソン」のファン・ジョンミン、「リアル」のイ・ソンミン、「お嬢さん」のチョ・ジヌン、「背徳の王宮」のチュ・ジフン。監督は、「群盗」のユン・ジョンビン。第71回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング公式招待作品。

NEW今日命日の映画人 5/16

該当する人物がいません