百万ドル身代金

ひゃくまんどるみのしろきん
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「一日だけの淑女」のデーモン・ラニョン作の大衆小説の映画化で、ウィリアム・リブマンがこれを脚色し、「恋に賭けるな」のマレイ・ロスが監督に当たり、「ナガナ」「ビッグ・ケイジ」のジョージ・ロビンソンが撮影を受け持った。主演者は「蒼白き瞼」「胡蝶となるまで」のフィリップス・ホームス、「青い部屋」「羅馬太平記」のエドワード・アーノルド及び「土曜日の大観衆」「響け応援歌」のメアリー・カーライルで、舞台からの新人女優ウィニフレッド・ショウ、「土曜日の大観衆」のアンディー・ディヴィアン、「当たって砕けろ」のロバート・グレックラー、マージョリー・ゲイストン、エドガー・ノートン、ブラッドリー・ベイジ等助演。

「百万ドル身代金」のストーリー

ヴィンス・シェルトンは酒密売業を営み多くの子分を抱えて、夜の王国の一方の覇者であったが、脱税罪で投獄されてしまった。彼が刑期をおえて釈放された夜、ドック・カースンを始め元の仲間たちが歓迎の宴を開いた。席上ヴィンスは足を洗うと宣言して一同を驚かせたが事実上禁酒令が解かれ、全ての醸造所を没収された今、無一文の彼はどうにもならぬ状態にあった。宴果てて帰る1人の酒漢につきまとわれて仕方無く彼はこの酒漢と一夜を共に明かした。この酔いどれ青年は富豪キャサリー家の1人息子スタントンであった。そしてパリの学校を卒業して帰ってきていたヴィンスの娘フランセスに介抱された。スタンが帰宅するとははのエリタは、金を目当ての悪者とは知らずある男と駆け落ちする準備中であった。スタンは母の恋のパリ行きを阻止するために狂言をかくこととなった。かれはヴィンスに自分を誘拐して母から身代金15万ドルを取ってくれと頼んだ。その一割をヴィンスに与えると言う条件だった。そこでヴィンスはスタンを自分の別荘にかくまい身代金を請求した。エリタは驚いてパリ行きを取り止め15万ドルを提供した。スタンとフランセスはこの間に恋におちた。この事件を知ったギャング一味は若者2 人を本当に誘拐し去った。ヴィンスはドックの仕業であることを知り、彼を訪れて2人を無事に返してくれれば15万ドルの半額を譲ると約した。そして2人を貰い受け直ちに結婚させてやった。その夜ヴィンスは15万ドルの全額をスタンの許へ送ってやり、自らはドックと一戦を交え、銃弾を胸に受けて、情婦ベイブの腕に打彼と冥目したのである。

「百万ドル身代金」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「百万ドル身代金」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1934
製作会社 ユニヴァーサル映画
レイティング

「百万ドル身代金」のみんなのレビュー

「百万ドル身代金」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません