探偵合戦

たんていがっせん
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「一対二」「ビック・ゲーム」のジェームズ・グリースンと「有頂天時代」「靴を脱いだ女」のヘレン・ブロデリックが主演する映画で、スチュアート・パーマー作の探偵小説に基づき「乙女よ嘆くな」「森の勇者」のドロシー・ヨーストがトーマス・レノン、エドモンド・ノースおよびジェームス・ゴウと協力して脚本を書き、「森の勇者」と同じくエドワード・キリーとウィリアム・ハミルトンが協同監督し、「大空地獄」「うるさき人々」のニコラス・ミュスラカが撮影したもの。助演者H「我家の誇り」のルイズ・レティマー、「西部戦線異状なし」のオウエン・デービス・ジュニア、「ビック・ゲーム」のジョン・アーレッジ歌手だったジョン・キャロル、「深夜の星」のレスリー・フェントン、「オペラ・ハット」のクリスチャン・ラップ、「五十六番街の家」のシーラ・テリー、「アリゾニアン」のウィリー・ベスト等の面々である。

「探偵合戦」のストーリー

ニューヨーク中央公園で、妙齢の美人の死体が発見される。背中に馬蹄の跡がついているために、落馬致死と鑑定されかけたが、散弾が付近に発見されて、他殺の嫌疑が濃厚となる。被害者は素性のうえでとかくの評判のあったバイオレットであったために、いろいろな容疑者が指名される。恋人エディ、義妹バーバラ、乗馬教師ラティゴ、前の夫ドン・グレッグなどが次々に調べられるが確固たる証拠は出ない。ニューヨーク警視庁の殺人犯係の探偵長パイパーは旧友の素人女探偵ヒルデガード・ウイザースと協力して調査従、事件はさっぱり分からない。そこに郊外に住むドンの父パット老人が襲撃され瀕死であるとの報が来るので、公園の事件はそのままにして、一行はロングアイランドに出張する。そこに発見された奇怪な紙片の文字によって、この襲撃事件と公園の殺人事件とに連絡のあることが分かり、バイオレットの前夫ドン・グレッグに嫌疑が集中されたが、殺人犯はパット老人を怨んでいた雇人のトマスと判明する。

「探偵合戦」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「探偵合戦」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1936
製作会社 RKOラジオ映画
レイティング

「探偵合戦」のみんなのレビュー

「探偵合戦」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/15

カロリン・ダヴァーナス(1978)

エスケイプ

エイドリアン・ブロディが製作総指揮、主演を務めたシチュエーションスリラー。大破した車の中で目覚めた男。脚を挟まれて身動きが取れず、記憶も一切失くしてしまった彼が、かすかな手掛かりを頼りに自分の正体と事件の真相を解き明かしていく。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:クレイ・エプスタイン 製作:カイル・マン 監督:マイケル・グリーンスパン 脚本:クリストファー・ドッド 製作総指揮・出演:エイドリアン・ブロディ 出演:カロリン・ダヴァーナス/ライアン・ロビンズ/エイドリアン・ホルムス

A TIME OF WAR

近代戦でもっとも過酷な戦場のひとつ“パッシェンデールの戦い”を描いた戦争アクション。フランスで傷を負いカルガリーへ戻って来たマイケル軍曹は、陸軍看護師・サラの弟が喘息持ちであることを隠して兵隊に志願したことを知り、再び戦場へ戻るが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演:ポール・グロス 製作:フランシス・ダンバーガー 撮影:グレゴリー・ミドルトン 音楽:ヤン・A・P・カチュマレク 出演:カロリン・ダヴァーナス/ギル・ベローズ/ジョー・ディニコル/アダム・ハリントン
ニコラス・ハモンド(1950)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 5/15

該当する人物がいません