てやんDays

てやんでいず
上映日
2012年9月29日

製作国
日本

上映時間
104分

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

幕末を舞台に、敵同士である官軍と幕軍の侍を治療することになった診療所で巻き起こる騒動を描く人情コメディ。監督は、「工業哀歌 バレーボーイズ THE MOVIE」の高明。出演は、「独立少年合唱団」の藤間宇宙、「忍道 SHINOBIDO」のユキリョウイチ、「農家の嫁 三十五歳、スカートの風」の嘉門洋子。
幕末を舞台に、敵同士である官軍と幕軍の侍を治療することになった診療所で巻き起こる騒動を描く人情コメディ。監督は、「工業哀歌 バレーボーイズ THE MOVIE」の高明。出演は、「独立少年合唱団」の藤間宇宙、「忍道 SHINOBIDO」のユキリョウイチ、「農家の嫁 三十五歳、スカートの風」の嘉門洋子。

「てやんDays」のストーリー

時は幕末、江戸のはずれには、官軍対幕軍の激闘の惨状が広がっていた。両軍決戦で瀕死となった幕軍の真之介(藤間宇宙)と官軍の吉衛門(ユキリョウイチ)を救った町医者・武田長庵は、彼らを診療所に連れて行き治療する。そのころ町中では、勝利を収めた官軍が、幕軍の残党狩りで大挙していた。しかも、匿った者には厳罰を下すというお触れも出てしまう。長庵や診療所の住人は、真之介と吉衛門を引き離そうと右往左往する羽目に。そんななか、訳ありの武家奥方・珠子まで、診療所に運び込まれてくる。そしてついに、真之介と吉衛門が相部屋になってしまい、さらに珠子を追って大悪党まで現れて、診療所は大騒動に巻き込まれていく……。

「てやんDays」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「てやんDays」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2012年9月29日
上映時間 104分
製作会社 「てやんDays」製作委員会(EDO WONDERLAND 日光江戸村=東放学園=OLM=コムスシフト=アークエンタテインメント)(制作 アークエンタテインメント/制作協力 EDO WONDERLAND=東放学園専門学校=東放学園映画専門学校=東放学園音響専門学校)
配給 アークエンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://teyandays.com/
コピーライト (C) 2011「てやんDays」製作委員会

「てやんDays」のみんなのレビュー

「てやんDays」のレビューを書く

「てやんDays」の関連作を観る