PIECE 記憶の欠片

ぴーすきおくのかけら
上映日
2012年9月1日

製作国
日本

上映時間
92分

ジャンル
サスペンス・ミステリー SF

ここが見どころ

仮面ライダー・スーパー戦隊出身者企画“TOEI HERO NEXT”第1弾。『仮面ライダーオーズ』でメインキャストを務めた渡部秀と三浦涼介が、被害者が石化する謎の怪事件を追う記者とカメラマンを演じるSFミステリー。監督は、「パーフェクト・ブルー」の下山天。脚本は、『仮面ライダーW』の三条陸。
仮面ライダー・スーパー戦隊出身者企画“TOEI HERO NEXT”第1弾。『仮面ライダーオーズ』でメインキャストを務めた渡部秀と三浦涼介が、被害者が石化する謎の怪事件を追う記者とカメラマンを演じるSFミステリー。監督は、「パーフェクト・ブルー」の下山天。脚本は、『仮面ライダーW』の三条陸。

「PIECE 記憶の欠片」のストーリー

フリーの記者・千野智紀(渡部秀)は3年前に恋人を石化され失ったことがきっかけとなり、今ではすっかり堕落した生活を送っていた。そんなある日、被害者が石化して死亡する怪事件が連続して発生し、マスコミは“大都会のゴーゴン事件”として都市伝説のように扱っていた。智紀は、この事件を追えば恋人の死の真相がわかると思い、独自に捜査を始める。そんな中、五重人格のカメラマン・零(三浦涼介)と出会う。零は、怪死事件の現場で発見される謎の金属片“PIECE”を追っていた。それぞれの理由で事件を追う智紀と零はコンビを組み、事件に隠された謎を解明していく。様々な要素がパズルのピースのように結びついたとき、衝撃の真実が明らかになる。

「PIECE 記憶の欠片」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「PIECE 記憶の欠片」のスペック

基本情報
ジャンル サスペンス・ミステリー SF
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012年9月1日
上映時間 92分
製作会社 「PIECE」製作委員会(東映=東映ビデオ=木下の賃貸=東映エージェンシー)(製作プロダクション 東映東京撮影所)
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://www.piece-movie.jp/

「PIECE 記憶の欠片」のみんなのレビュー

「PIECE 記憶の欠片」のレビューを書く

「PIECE 記憶の欠片」をBlu-ray/DVDで観る

「PIECE 記憶の欠片」の関連作を観る