エレベーター(2012)

えれべーたー Elevator
上映日
2012年9月29日

製作国
アメリカ

上映時間
84分

ジャンル
サスペンス・ミステリー
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

地上200mのエレベーター内に閉じ込められた9人の男女の戦慄の恐怖を描き出すスリラー。監督はノルウェーの新鋭スティーグ・スヴェンセン。出演は『ブロンド・ボンバーガールズ』のクリストファー・バッカス、「センター・オブ・ジ・アース」のアニタ・ブリエム、「ブラッドシンプル」のジョン・ゲッツ、「渇いた太陽」のシャーリー・ナイト。

「エレベーター(2012)」のストーリー

ウォール街にそびえ立つ超高層ビル群。投資会社CEOヘンリー・バートン(ジョン・ゲッツ)の持つ本社ビルの最上階ではヘンリー主催の豪華パーティーが始まろうとしていた。パーティーには社員や投資家をはじめとした多くの人が招かれている。ヘンリーと孫娘のマデリーン(アマンダ&レイチェル・ペイス)は、そんな華やかな招待客たちと1台のエレベーターに乗り合わせた……。公私ともに誰もが羨む投資アドバイザーのドン・ハンドリー(クリストファー・バッカス)と婚約者でテレビ番組の人気レポーター・モーリーン・アサナ(ターミナ・サニー)。人当たりは良いがどこか冴えない平社員のマーティン・ゴスリング(デヴィン・ラトレイ)。投資家の中年女性・ジェーン・レディング(シャーリー・ナイト)。パーティーのゲストとして呼ばれたユダヤ人コメディアン、ジョージ・アクセルロッド(ジョーイ・スロトニック)。ビルの警備員でイスラム教徒のモハメッド(ワリード・F・ズエイター)。そして出発間際に滑り込んで来た美人の妊婦、セリーヌ・フォケ(アニタ・ブリエム)。偶然乗り合わせた9人の乗客たちを乗せ、最上階へ向かうエレベーターは何事もなく動き出すが、地上200メートルの高さで突如停止してしまう。初めは気長に待とうと穏やかだった乗客たちだが、閉所恐怖症のジョージが放つストレスで険悪なムードが漂い始める。小さな歪みから次第に明かされていく乗客たちの過去や秘密。そして一人の乗客の告白が大きな衝撃を与える。「私は爆弾を持っている……」助けが来るかもわからない状況、どこにあるともわからない爆弾。閉塞感からパニックに追い込まれていく彼らは生き延びるために必死の脱出劇を敢行するが……。

「エレベーター(2012)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「エレベーター(2012)」のスペック

基本情報
ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 2011
公開年月日 2012年9月29日
上映時間 84分
製作会社 Quite Nice Pictures
配給 ミッドシップ=シンカ
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
コピーライト (C)Quite Nice Pictures 2011 All Rights Reserved.

「エレベーター(2012)」のみんなのレビュー

「エレベーター(2012)」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/1

該当する人物がいません

NEW今日命日の映画人 12/1

シェリー・モリソン(2019)

無邪気な悪魔におもちゃが8つ

子供によって行われるショッキングな殺戮を描いたホラー。感化院の車が雪山で事故に遭い、護送されていた5人の問題児たちが脱走する。ロッジで冬を楽しく過ごそうとしていた大人たちに保護されるが、子供たちは彼らを残酷な方法で殺し始め…。【スタッフ&キャスト】監督:ショーン・マグレガー 脚本:ジョン・ダーレン 撮影:ポール・ヒップ/マイケル・シェア 出演:レイフ・ギャレット/ソレル・ブーク/ジーン・エヴァンス/シェリー・モリソン

愛のそよ風

『チェンジリング』のクリント・イーストウッドが初めて監督業だけに専念して制作したドラマ。不動産業を営む裕福な中年・フランクは、ある日ヒッピー風の少女・ブリージーと出会う。初めは自由に生きる彼女に苛立ちを覚えていたがフランクだったが…。【スタッフ&キャスト】監督:クリント・イーストウッド 製作:ロバート・デイリー 脚本:ジョー・ハイムズ 撮影:フランク・スタンリー 出演:ウィリアム・ホールデン/ケイ・レンツ/ロジャー・C・カーメル/シェリー・モリソン
マイケル・ライ(2019)

ルージュ(1987)

恋人を探すために現世へ戻ってきた美貌の幽霊の激しくも切ない恋を描くロマンチック・ファンタジー。監督はスタンリー・クワン。出演は、レスリー・チャン、アニタ・ムイ、アレックス・マンほか。2013年3月30日より、東京・シネマート六本木、大阪・シネマート心斎橋にて開催された「レスリー・チャン メモリアル」にてデジタル上映。

九龍の眼

悪質な爆弾犯人たちを追いつめる香港警察の刑事チェンの活躍を描くアクション。「ポリス・ストーリー 香港国際警察」の続篇で、監督・主演・原案・スタント監修は「サイクロンZ」のジャッキー・チェン(成龍)、製作総指揮はレイモンド・チョウ(鄒文懐)とレナード・ホウ(何冠昌)、製作はエドワード・タン、脚本はエドワード・タンとジャッキー・チェン、撮影はチョウ・イウゾウ(張耀祖)とリー・ヤウトン(李有棠)、音楽はマイケル・ライ(黎小田)が担当。出演はほかに「ポリス・ストーリー 香港国際警察」のマギー・チャン(張曼玉)、「プロジェクトA2 史上最大の標的」のタン・ピョウ(董驃)、「サイクロンZ」のクリスタル・コオ(郭錦恩)など。ビデオタイトル「ポリス・ストーリー2 九龍の眼」。