アリゾナ怪盗異聞

ありぞなかいとういぶん
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「情熱のメキシコ」「熱沙果つるところ」とワーナー・バクスターが主演する映画で「海の狼(1930)」に脚色者ラルフ・ブロックが書きおろした物語を自らジョゼフ・ライトと共同脚色し、「情熱のメキシコ」「これぞ天国」のアルフレッド・サンテルが監督し、「海の狼(1930)」「黒旋風」のグレン・マクウィリアムスが撮影したものである。助演者は「情熱のメキシコ」のモナ・マリス、「令嬢暴力団」のキャロル・ロンバード、「懐しのアリゾナ」のソレダッド・ヒメネス、「四枚の羽根」のセオドア・フォン・エルツ、ウィルフレッド・ルーカス、アーサー・ストーン等である。

「アリゾナ怪盗異聞」のストーリー

1880年、米国西部地方にアリゾナ・キッド(ワーナー・バクスター)なる怪盗現れ頻りに跳梁跋扈していた。あまりに俊敏なる行動のため、誰もその本心をつきとめることが出来なかったが、実はシコ・キャプリロこそそのアリゾナ・キッドであった。彼はさる踊り場のロリータ(モナ・マリス)という踊り子から慕われていた。がシコは彼女の愛に報いようとせずニック・ホイト(セオドア・フォン・エルツ)という男の妹と称するヴァージニア(キャロル・ロンバード)に思いをかけた。だがニックとヴァージニアとは実は夫婦で、シコが人知れず金庫を所有していることを知って、彼からそれを巻き上げようとしていたのだった。そしてある時ニックはシコの不在を幸いに、この金庫を襲いシコの部下を傷つけた。シコは知らせによって金庫へ赴き犯人が誰であるかを調べた。そして再びとって返した時、彼はニックとヴァージニアが抱擁している姿を見た。彼等の奸策に気がついたシコは、ただちにニックに挑戦し彼を倒して復讐を遂げた。そして真に自分を愛し、常に役人の逮捕から自分を救ってくれていたロリータと新しい地を求めて逃げ延びた。

「アリゾナ怪盗異聞」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「アリゾナ怪盗異聞」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1930
製作会社 フォックス映画
配給 フォックス支社
レイティング

「アリゾナ怪盗異聞」のみんなのレビュー

「アリゾナ怪盗異聞」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/13

アリー・シーディ(1962)

うちへ帰ろう

バラバラになっていた家族が、母の死期を間近に再び心を寄せ合う心温まるドラマ。監督はスティーヴン・メイラー。出演はデイヴィッドリー・ウィルソン、アリー・シーディほか。

ハイ・アート

駆け出しの写真誌編集者とドロップアウトした有名写真家のふたりの女性の関係をエモーショナルに描き出した異色ラヴ・ストーリー。監督・脚本は本作が初の長編劇映画となる新鋭のリサ・チョロデンコ。製作は「ジョンズ」のドリー・ホールと、ジェフリー・レヴィ=ヒント、スーザン・A・ストーヴァー。撮影は「2ガールズ」のタミー・レイカー。音楽はオルタナティヴ・ロック畑の新鋭で「ベルベット・ゴールドマイン」にも参加したシャダー・トゥ・シンク。音楽監修はトレイシー・マックナイト。美術はバーンハッド・ブライス。編集はエイミー・E・ダドルストン。衣裳はヴィクトリア・ファレル。スチール写真(ルーシーの写真)は監督の友人でもある写真家のジョジョ・ウィルデン。出演は 「オンリー・ザ・ロンリー」のアリー・シーディ、「ラヴ&カタストロフィー」のラダ・ミッチェル、「ジュマンジ」のパトリシア・クラークソン、「フラート」のビル・セイジほか。サンタンス映画祭98で脚本賞を受賞。
ティム・アレン(1953)

トイ・ストーリー4

おもちゃの視点で描くCGアニメの大ヒットシリーズ第4弾。新たな持ち主ボニーを見守るウッディたち。しかし、彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキーは、自分をゴミだと思い、逃げ出してしまう。ウッディはフォーキーを探す冒険に出るが……。監督は、「インサイド・ヘッド」の脚本・原案を担当したジョシュ・クーリー。声の出演は、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」のトム・ハンクス、「シュガー・ラッシュ オンライン」のティム・アレン、「トラブルINベガス」のアニー・ポッツ、「トランスフォーマー/最後の騎士王」のトニー・ヘイル。

レックスはお風呂の王様

「ファインディング・ニモ3D」の併映作となるディズニー/ピクサー製作の短編アニメーション。「トイ・ストーリー」シリーズに登場するどじな恐竜のオモチャ“レックス”がバスルームを舞台に仲間の玩具たちと繰り広げる活躍をコミカルに描く。

NEW今日命日の映画人 6/13

該当する人物がいません


「アリゾナ怪盗異聞」を観ているあなたにおすすめの映画