最低で最高のサリー

さいていでさいこうのさりー THE ART OF GETTING BY
製作国
アメリカ

上映時間
84分

ジャンル
ラブロマンス 青春
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

ジュリア・ロバーツの姪、エマ・ロバーツやスティーブン・スピルバーグの娘、サーシャ・スピルバーグが共演した青春ラブストーリー。ひょんなことから親しい関係になったジョージとサリーが、恋に落ちていく過程を描く。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ギャビン・ウィーゼン 音楽:アレック・プーロ 出演:フレディ・ハイモア/エマ・ロバーツ/マイケル・アンガラノ/サーシャ・スピルバーグ

「最低で最高のサリー」のストーリー

漠然とした将来に不安を持つ少年・ジョージはある日、校則違反をかばったことでクラスで1番の美人・サリーと親しくなっていく。

「最低で最高のサリー」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「最低で最高のサリー」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス 青春
製作国 アメリカ
製作年 2011
上映時間 84分
配給 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
レイティング 一般映画
カラー/サイズ カラー/シネスコ

「最低で最高のサリー」のみんなのレビュー




「最低で最高のサリー」を観ているあなたにおすすめの映画