ソフィーの世界

そふぃーのせかい Sophie's World
上映日
2000年7月29日

製作国
ノルウェー

上映時間
111分

ジャンル
ファンタジー

ここが見どころ

14歳の少女ソフィーが体験する哲学と歴史の旅を描くファンタジー。全世界で1500万部を越える大ベストセラーとなったヨースタイン・ゴルデルの同名小説を映画化。監督はエリック・グスタヴソン。出演はシルエ・ストルスティン、トーマス・ヴォン・ブロムセン。

「ソフィーの世界」のストーリー

ソフィー・アムンセンはごく普通の女の子。船長の父が航海に出ている間、母とふたりで暮している。そんなある日、家のポストに不思議な手紙が投函される。”あなたはだれ?”と書かれた手紙には、差出人も切手もなかった。さらに翌日、”世界はどこからきた?”というメッセージが。またしばらくすると、謎めいた犬がビデオを運んできた。そこに映っていたのはベレー帽の中年男。やがてソフィーは彼に導かれ、長い哲学の旅に出るのだった…。

「ソフィーの世界」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ソフィーの世界」のスペック

基本情報
ジャンル ファンタジー
製作国 ノルウェー
製作年 1999
公開年月日 2000年7月29日
上映時間 111分
製作会社 Inkas Film & T.V. Productions=Norsk Rikskringkasting=Sveriges Television
配給 ギャガ=ヒューマックス
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ドルビー

「ソフィーの世界」のみんなのレビュー

「ソフィーの世界」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 3/1

ダニエル・フォン・バーゲン(2015)

ユニバーサル・ソルジャー ザ・リターン

死んだ兵士を戦闘マシーンとして蘇生させるプロジェクト“ユニバーサル・ソルジャー”で甦った男の戦いを描くSFアクション。1992年に公開された「ユニバーサル・ソルジャー」の続編。監督はミック・ロジャース。主演は前作に引き続きジャン=クロード・ヴァン・ダム。

ポストマン(1997)

荒廃した近未来のアメリカを舞台に、人々に希望をもたらす郵便配達人(ポストマン)の姿を描いたアクション・ロマン大作。監督・主演は「ウォーターワールド」「ティン・カップ」のケヴィン・コスナーで、「ダンス・ウィズ・ウルブズ」に次ぐ7年ぶりの監督第2作。脚本はデイヴィッド・ブリンの同名小説(邦訳・ハヤカワ文庫)を基に、エリック・ロスと「ライアー」のブライアン・ヘルゲランドの共同。製作はコスナーと彼のパートナーのジム・ウィルソン、「ロング・キス・グッドナイト」のスティーヴ・ティッシュ。撮影は「モアイの謎」のスティーヴ・ウィンダン。音楽は「ファーザーズ・デイ」のジェームズ・ニュートン・ハワード。美術は「ワイアット・アープ」のアイダ・ランダム。編集は「ウォーターワールド」のピーター・ボイル。共演は「追いつめられて」でコスナーと共演した「コピーキャット」のウィル・パットン、英国の舞台女優で本作がデビューとなるオリヴィア・ウィリアムス、「ラブ・ジョーンズ」のラレンツ・テイト、「スネーク・アイズ」「パンサー」のジェームズ・ルッソのほか、ロック・ミュージシャンのトム・ペティが特別出演。

「ソフィーの世界」を観ているあなたにおすすめの映画