輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ

りんねのらぐらんじぇかもがわでいず
上映日
2012年6月23日

製作国
日本

上映時間
45分

ジャンル
アクション

ここが見どころ

テレビアニメ『輪廻のラグンジェ』の第1期と第2期をつなぐオリジナルストーリー。登場人物たちの日常を描く。監督は、「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」の鈴木利正。声の出演は、「プランゼット」の石原夏織、「コードギアス 亡国のアキト 第1章 翼竜は舞い降りた」の瀬戸麻沙美、茅野愛衣。

「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」のストーリー

ファロスはインド洋、マダガスカル、熱帯の洋上に移動しながら、沈黙を続けるウォクス・アウラの起動実験を続けている。京乃まどか(声:石原夏織)は、まるで成果の出ない実験にうんざりし始めていた。そんなまどかの様子に、アステリア(金元寿子)は彼女を鴨川に帰すことにする。お正月の鴨川に戻ったまどかのもとに、山のような年賀状が届いていた。そのなかには、宇宙から届いた年賀状が2通あった。宇宙年賀状には、レ・ガリテの皇女として忙しいラン(瀬戸麻沙美)、ヴィラジュリオ王の近衛兵となったムギナミ(茅野愛衣)の近況がつづられてあったが、お互いのことには触れておらず、2人が会っている様子はなかった。50光年彼方のポリヘドロンで暮らすランとムギナミは、まどかから返事を受け取り、胸を躍らせる。同じころ、田所司令(保村真)はアステリアから重大な任務を言い渡される。彼女たちはまどかのために、あるサプライズを用意していた……。

「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012年6月23日
上映時間 45分
製作会社 ラグランジェ・プロジェクト(バンダイビジュアル=読売テレビ=フライングドッグ=Production I.G=サミー=博報堂DYメディアパートナーズ)(制作協力 Production I.G/アニメーション制作 XEBEC)
配給 ショウゲート
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://b.bngi-channel.jp/lag-rin/

「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」のみんなのレビュー

「輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ」のレビューを書く