骨壺

こつつぼ
上映日
2012年5月26日

製作国
日本

上映時間
82分

ジャンル
ホラー

ここが見どころ

AKB48の松原夏海(『悪党~重犯罪捜査班』)、アイドリング!!!の横山ルリカ(「喧嘩番長 劇場版 一年戦争」)など、人気アイドルグループのメンバーを起用した学園ホラー。呪われた骨壺を巡って、女子高生たちの人間関係が複雑に絡み合い、周囲の人々に次々と死が訪れる。原作は「リアル鬼ごっこ」の山田悠介。
AKB48の松原夏海(『悪党~重犯罪捜査班』)、アイドリング!!!の横山ルリカ(「喧嘩番長 劇場版 一年戦争」)など、人気アイドルグループのメンバーを起用した学園ホラー。呪われた骨壺を巡って、女子高生たちの人間関係が複雑に絡み合い、周囲の人々に次々と死が訪れる。原作は「リアル鬼ごっこ」の山田悠介。

みんなのレビュー

「骨壺」のレビューを書く

「骨壺」のストーリー

室田絵里(松原夏海)は、学校で“空気”と呼ばれる地味で目立たない女子高生。クラスの中心人物、赤星美津子(横山ルリカ)とは幼なじみ同士だったが、今では口もきいてもらえなくなっていた。いつも美津子を取り巻いているのは、今井涼子(宮崎里奈)や佐伯果穂(篠崎愛)たちで、絵里は全く相手にされない。それでも、美津子を慕う絵里は、しつこく言い寄るストーカー教師の市田(坪内守)から彼女を守りたい一心で、“その骨壺に入った遺灰を飲み込むと、その人間は必ず死ぬ”と言われる呪いの骨壺に手を出してしまう。周囲はただの都市伝説だと本気にしなかったが、ひょんなことからその遺灰を口にした女教師が突然、自殺。その遺体は、右ひじから先が消えた無残な状態であった。殺すはずではなかった教師も友達も……。実は、密かに市田に想いを寄せる果穂の恋心が影響して、美津子を思う絵里の気持ちとは裏腹に、次々と呪いの連鎖を広げていたのだ……。警察も乗り出し、刑事の巻(金山一彦)、佐竹(絲木建太)たちの捜査が進む中、次に死を遂げるのは一体誰なのか……?

「骨壺」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「骨壺」のスペック

基本情報
ジャンル ホラー
製作国 日本
製作年 2012
公開年月日 2012年5月26日
上映時間 82分
製作会社 「骨壺」製作委員会
配給 ジョリー・ロジャー
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー

「骨壺」のみんなのレビュー

「骨壺」のレビューを書く

「骨壺」をBlu-ray/DVDで観る

「骨壺」の関連作を観る