タイムズ・スクエア

たいむずすくえあ Times Square
上映日
1981年6月20日

製作国
アメリカ

上映時間
111分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

ニューヨークの中心タイムズ・スクエアを舞台に自由を求めて街に飛び出した孤独な少女とミュージシャンめざして苦闘する少女2人の心の触れ合いを描く青春映画。製作総指揮はケビン・マコーミックとジョン・ニコレラ、製作はロバート・スティグウッドとジュイコブ・ブラックマン、監督はこれがデビュー作のアラン・モイル。彼とリーン・アンガーの原案を基にジェイコブ・ブラックマンが脚色。撮影はジェームズ・A・コントナー、音楽プロデューサーはビル・オークス、製作デザインはスチュワート・ワーツェルが各々担当。出演はトリーニ・アルヴァラード、ロビン・ジョンソン、ティム・カリー、ピーター・コフィールドなど。

「タイムズ・スクエア」のストーリー

活気溢れるニューヨークの一角。音楽狂の15歳の少女ニッキー(ロビン・ジョンソン)は、今日もギターをかかえて自作の曲を演奏中だ。しかし、ボリュームをあげすぎたため、トラブルを起こし、精神障害の疑いをかけられ病院に収容されてしまった。そのころ<タイムズ・スクエア再開発>をめざす完全主義者の若手政治家デイビッド・パール(ピーター・コフィールド)の1人娘パメラ(トリーニ・アルヴァラード)は、孤独な気持ちを抑えることができず、深夜放送の人気DJジョニー・ラガーディア(ティム・カリー)に救いを求めた。ジョニーは、パメラの手紙を読みあげ、自由にはばたけと励ます。デイビッドは、そんな娘の状態を心配して病院に入院させるが、そこでパメラは、ニッキーと同室になり、ニッキーの男の子のようなエネルギッシュな性格に興味を抱いた。そして、こっそり病院をぬけ出し、ニュージャージーに向かう2人。パメラが誘拐されたと思い込むデイビッド。初めて父のもとを離れたパメラは、ニッキーと共に様々な体験をする。トップレス・バーで、幼いコスチュームで踊り、ニッキーは自作の歌を歌い、大好評を得る。これを影ながら見守るジョニー。3人の間には友情が芽ばえていた。やがて2人の少女はスリーズ・シスターズ(がらくた姉妹)と称し、そこらじゅうのTVを破壊しはじめた。しかし、この激しくベギラギラした生活は彼女らを疲れさせた。現実のきびしさを痛烈に感じたニッキーは自殺まで試みるが、これを救ったパメラの励ましで、遂に念願だったコンサートをタイムズ・スクエアで行なうことにする。当日、ラジオから流れるジョニーのインフオメーションで、タイムズ・スクエアにぞくぞく集まってくる少女たち。自作の歌を思いっきり歌った後、大歓声の中、ニッキーは、パメラに感謝の言葉を送ると、そのまま姿を消していくのだった。

「タイムズ・スクエア」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「タイムズ・スクエア」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1980
公開年月日 1981年6月20日
上映時間 111分
製作会社 バタフライ・バレー・NV/RSOフィルムズ・LTD作品
配給 東宝東和
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「タイムズ・スクエア」のみんなのレビュー

「タイムズ・スクエア」のレビューを書く

「タイムズ・スクエア」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。