舌戦速射砲

ぜっせんそくしゃほう
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「ロシア探訪飛脚」「アメリカの暴露」のリー・トレイシーが出演する映画で、チャンドラー・スプレイグとハワード・エメット・ロジャースが共同して執筆した原作を、ベラ・スペワックとサミュエル・スペワックが共同脚色し「ヘル・ビロウ」「アルセーヌ・ルパン」のジャック・コンウェイが監督にあたり、「カンターの闘牛師」「今宵ひととき」のグレッグ・トーランドが撮影したもの。相手役は「ヘル・ビロウ」「快走艇」のマッジ・エヴァンスが勤め、「一千万ドルの醜聞」のフランク・モーガン、「今晩愛して頂戴ナ」のチャールズ・バターウォース、「肉体」のジョン・ミルジャン、「人類の戦士」のデイヴィッド・ランドー、「街の灯」のヴァージニア・チェリル等が助演している。

「舌戦速射砲」のストーリー

法律学校を卒業したばかりの、野心に燃ゆる青年弁護士ジョウ・スチーヴンスが最初に扱った事件は電車事故で不具となった哀れな老人の電車会社に対する損害賠償の訴訟だったが会社側の顧問弁護士カルホーンの老獪な弁舌によってジョウ・スチーヴンスの敗訴となった。ジョウの心境は一変した。悪に報いるに悪を以てせよ、というのである。かくて彼は電車会社を目して一生の敵とし、あらゆる手段を用いて会社いじめをするモグリ弁護したなった。彼は電車事故にあった人々の弁護をすべて買って出て損害賠償を求めたばかりでなく、プレスコットという大酒家の医師と結託して、誇大の診断書を書かせ、白を黒と言いくるめては、会社から金をいびり取った。そこで電車会社も窮余の1策としてドロシイという女私立探偵を雇い、故意に電車自己にあわせる。おとりとは知らないジョウは早速彼女をプレスコットの診察室に連れ込みインチキのレントゲン写真を撮りにかかった。ジョウのインチキの鐙拠を握りに来たスパイのドロシイが、皮肉やジョウと恋に陥ったために電車会社の目論見は失敗に帰した。憤慨した会社側はドロシイを告訴した。そこでジュウは巧く電車会社の社長を策に陥れて告訴を取り下げさせた。しかしこのことによってジョウもモグリ弁護士を廃業し、ドロシイと結婚して正業に就いたのであった。

「舌戦速射砲」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「舌戦速射砲」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1933
製作会社 M・G・M映画
レイティング

「舌戦速射砲」のみんなのレビュー

「舌戦速射砲」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません