千万長者

せんまんちょうじゃ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

かつて「悪魔(1921)」「平民宰相」などにも出演して知られている舞台俳優ジョージ・アーリスが主演する映画で、原作は「七つの鍵」「熱砂果てるところ」のアール・ディア・ビッガース、それを「最後の栄冠」のジュリエン・ジョセフソンとモード・ハウエルが共同脚色し、ブース・ターキントンが台詞を付し、「男装女キャプテン」「親父どうした」のジョン・G・アドルフィが監督した。カメラは「某重大事件」「歓楽地帯」のジェームズ・ヴァン・ツリースが受持ちで助演者は「氷原の彼方」のエヴェリン・ナップ、「愛する権利(1930)」のデイヴィッド・マナース、ノア・ビアリーその他である。

「千万長者」のストーリー

腕一本で巨万の資産を築いたオールデン自動車会社社長ジェームズ・オールデンも60の声を聞くようになってからは気のみ徒らに焦って体のほうが一行いう事をきかなくなってしまった。医師の忠告により、彼はしぶしぶながら社長の職を辞して西部へ保養にいく。長年活躍していた人間の常として隠居しては見たが医者のいう通りに薬をのんでいると万事が退屈でたまらない。ある時オールデンは広告に出ていたガソリン売り場の権利を買って遊び半分に商売をはじめることにする。メリックという青年が半分の株を買っていたので、オールデンは残りの半分を買い、2人は共同で店を経営することになる。何十年か前まだ額に汗して働いていた時代にかえってオールデンは久しぶりで労働を経験したが、体にとってなかなかいい。彼は妻子には友人の事務所に遊びにいくと称して毎日でかけて行くのであった。ところが一寸離れている所に新しい道が開通して急に商売がなくなる。前の持ち主ピータースンはそれをしっていて急にオールデンやメリックに売りつけたのである。オールデンはチャーリー・ミラーと偽名を使い貧乏な労働者の様な顔をしていたので今さら自分が自動車王オールデンとはいえなくなっているし、いっぱい喰わされた腹ただしさもあるし、パートナーのメリック青年がみどころあることも判ったのでここで一計を案じ、メリック青年の伯母から金を借り、新しい道路に新しいガソリン店を開く事を提議する。ところが依然彼はジェームズ・オールデンを知っていると口をすべらしたためメリックはオールデンから金を借りてミラーを救おうとして危うく招待がバレそうになる。結局メリックの伯母の金で悪辣なピータースンの店を正面にガソリン店を開き堂々と対抗する。泣いたりといえどもオールデン、たちまちにして相手を閉口させる。オールデンの娘バプスは恋に陥る。オールデンはメリックが見込みのある若者なので店をピータースンに売ってかねて志望の建築家になれとすすめる。その夜、彼とは知らぬメリックが、パプスとの結婚の許可を求めにくる。オールデンが喜んで許したことは言うまでもない。おりしも医者が来てオールデンが全快したことを告げる。都の自動会社から代表者が来て彼の復職を懇請する。彼ははなはだ得意である。

「千万長者」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「千万長者」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1931
製作会社 ワーナー・ブラザース映画
配給 W・B・F・N社
レイティング

「千万長者」のみんなのレビュー

「千万長者」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません