セコーカス・セブン

せこーかすせぶん
上映日
1986年8月1日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

60年代に反戦デモに参加した7人が10年後に再会した時のドラマ。製作はウィリアム・エイドロットとジェフリー・ネルソン。監督・脚本・編集は「アリゲーター」「宇宙の7人」の脚本を書いたジョン・セイルズで、これが第1回演出作品。撮影はオースティン・デ・ベッシュ、音楽はメイソン・ダーリングが担当。撮影期間は1カ月、製作費は12万ドルだった。出演はセイルズの他にブルース・マクドナルド、マギー・レンジ、ジーン・パッサナンテなど。16ミリからブローアップ。

「セコーカス・セブン」のストーリー

60年代後半に大学生活を送った7人の仲間「セコーカス・セブン」が、10年後のある週末に再会することになった。仲間を迎える準備に追われているのは、高校の教師で、同棲しているマイク(ブルース・マクドナルド)とケイティ(マギー・レンジ)。やがて仲間がやってきた。フォーク歌手JT(アダム・ル・フェヴル)は女医フランセス(マギー・クージノー=アーント)の車に同乗してやってきた。議員のスピーチ・ライターをしているアイリーン(ジーン・パッサナンテ)は同僚で恋人のチップ(ゴードン・クラップ)と一緒。チップはメンバーではなかったので、いささか固くなっている。ジェフ(マーク・アノット)とモーラ(カレン・トロット)の夫婦は家庭の事情でこられないという。やがて、夫とは別れたといってモーラが来た。その晩、彼らはかつてマイクの恋人だったレイシー(エイミー・シェーウェル)が出演している舞台を見に行った。その夜、モーラは前から貴方が好きだったと告白し、2人は結ばれた。翌日、みんなはバスケットボールをした。マークはチップに、かつて彼らが反戦デモに出かけ、途中のニュージャージー州セコーカスで逮捕されたことから「セコーカス・セブン」と思いつきで名付けたことを語る。ジェフが現われ、JTは彼に昨日のことを告白した。ジェフはJTにラフ・プレイをしかける。午後は水浴びをした。マイクの知り合いで、ホテルのフロント勤めをしているハウィー(ジョン・セイルズ)とガス・ステーション勤務のロン(デイヴィッド・ストラザーン)も加わった。夜みんなはバーで酒を飲み、ロンはフランセスにモーションをかけ、2人はホテルに行き、ハウィーに鍵をもらって一室へ。その他の連中は、ドライヴ中に鹿の死体を発見した。密猟したと疑われて警察に連れていかれたが、真犯人が見つかり釈放された。翌日、アイリーンは投資の形でJTに金を貸したいと持ちかけたが、彼は断った。みんなが去り、1人黙々と薪を割っていたジェフもいつのまにか姿を消していた。ソファではフランセスが寝息をたてていた。

「セコーカス・セブン」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「セコーカス・セブン」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1980
公開年月日 1986年8月1日
製作会社 サルシビューデス・プロ作品
配給 ケイブルホーグ/ユーロスペース
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「セコーカス・セブン」のみんなのレビュー

「セコーカス・セブン」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。

「セコーカス・セブン」を観ているあなたにおすすめの映画