世界禁断地帯

せかいきんだんちたい
上映日
1968年5月25日

製作国
アメリカ

ここが見どころ

シャーマン・グリーンの脚本により、ピーター・ペリーが製作・脚本したドキュメンタリー。撮影はレスリー・コバックスとウィリアム・ジグモンド、音楽はザ・グレッチメンが担当している。

「世界禁断地帯」のストーリー

(時速250キロ死のゴーカート)モッズ族はスピードに目がない。オートバイを卒業した連中は、死のゴーカート・レースに、スリルとスピードを満喫する。(10メートルの大波に挑む驚異のサーフィン)すぐ下はノコギリ歯のようなサンゴ礁で、打ちつけられたら最後、全身はズタズタという海で、10メートルもの大波をのりきる見事なサーフィン。(サンセット・ストリップの大騒動)長い髪にハダシというかっこうの若者たちが、ネグラを追い出されそうになって、抗議のデモを起こした。(熱気いっぱいのサイケのフルサウンド)サム・ザ・ソールとザ・インスピレイションズ楽団などによって演奏される音楽によって、場内は、異様な熱気につつまれる。(ウィスキー・ア・ゴーゴー)サイケ・サウンドのなかでも有名な、ウィスキー・ア・ゴーゴーに、モッズ族や映画スターが踊り狂う。(恐るべきハイウェイ愚連隊)ハーレイ74を改造、200キロでふっとばす自殺的ドライブ。(サイケモードの女たち)男もの女ものの区別のつかぬ原色の洪水。巷には、色とりどりの服装が氾濫。(恐るべきLSDとフリーセックス)マリファナやLSDの入手、効果について、経験者の口から詳しく説明があり、その幻覚の世界がスクリーンに再現される。

「世界禁断地帯」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「世界禁断地帯」のスペック

基本情報
製作国 アメリカ
製作年 1967
公開年月日 1968年5月25日
製作会社 タイムリー・フィルズ
配給 NCC
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「世界禁断地帯」のみんなのレビュー

「世界禁断地帯」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 11/28

カレン・ギラン(1987)

野性の呼び声

100年以上にわたって愛され続けた、ジャック・ロンドンの名作小説をもとに、人類未踏の地に挑戦する男と犬の、壮大な冒険と限りない友情を描いた、感動のスペクタクル・アドベンチャー。主人公ソーントンを演じるのは、「スター・ウォーズ」のハン・ソロを演じたハリソン・フォード、監督は「リロ&スティッチ」「ヒックとドラゴン」の監督、クリス・サンダース。

ジュマンジ/ネクスト・レベル

ゲームの世界に吸い込まれた若者が現実世界に戻るためサバイバルするアクション映画の続編。大学生になったスペンサーは、再びジュマンジの世界に吸い込まれてしまう。彼を救おうと仲間たちもログインするが、バグを起こしたゲームは難易度がアップしていた。出演は、「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン、「ルイスと不思議の時計」のジャック・ブラック、「リベンジ・マッチ」のケヴィン・ハート、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのカレン・ギラン、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のニック・ジョナス。監督は、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のジェイク・カスダン。
エド・ハリス(1950)

トップガン マーヴェリック

沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家

2007年に84歳で亡くなった“パントマイムの神様”マルセル・マルソーの知られざる半生に迫るヒューマンドラマ。1942年、ドイツ軍がフランス全土を占領するなか、マルセルは険しく危険なアルプスの山を越えて、123人のユダヤ人孤児をスイスへと逃がそうとする。出演は「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「TENET テネット」のクレマンス・ポエジー。監督は「ハンズ・オブ・ストーン」のジョナタン・ヤクボウィッツ。

NEW今日命日の映画人 11/28

該当する人物がいません


「世界禁断地帯」を観ているあなたにおすすめの映画