西部の渡り者

せいぶのわたりもの
上映日
1958年9月16日

製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

汚名をきせられた追放軍人が、仇を狙って潔白を証明するという構成の西部劇。監督は、俳優・製作者でもあるリチャード・カールソン。バーナード・ジラードの原作をボブ・ウィリアムスが脚色し、フィリップ・ラスロップが撮影を監督した。音楽はジョセフ・ガーシェンソン。出演者は「暴力には暴力だ!」のロリー・カルホーン、「悪魔に支払え!」のジョン・ラーチ、「荒野の追跡」のラッセル・ガーランド等。製作ゴードン・ケイ。

「西部の渡り者」のストーリー

軍の給料護送馬車隊の指揮者ヘンプ・ブラウン中尉(ロリー・カルホーン)は、仕事の途中で昔の部下ジェット・ギブンズ(ジョン・ラーチ)に会い、馬車に同乗させてやった。ところがギブンズは、山道にきたとき、突然馭者を射殺して、隠れていた手下達を使って給料箱をさらい、気絶したブラウン中尉をのぞいて、護送隊の一行を皆殺しにした。殺された人々の中にいた、砦にいるフォード大佐に会いに来た夫人が、胸につけていたブローチもギブンズに奪われた。意識をとりもどしたブラウンは軍法会議にかけられ、事情をくわしく説明したが、ギブンズが数年前の戦闘で戦死したとの記録があることから釈明がいれられず、軍から追放されてしまった。自分の潔白を証明するために、ブラウンはギブンズを捕まえることを誓った。とある小さな町の洋服店の娘アメリア(Y・ヴィッカーズ)のつけていたブローチを手がかりにブラウンは酒場でギブンズを見つけ、主人ボーに、ギブンズが生きているのを見たという証明書を書かせたが、まだ署名の終らぬうちに、彼は逃亡してしまった。なおも追跡を続けるうち、疲労で倒れたブラウンは旅芸人の娘モナ(ビヴァリー・ガーランド)に助けられた。彼等がサン・ファンの町についたとき、そこでは、ギブンズの手下の酒癖の悪いフックという男が、婦人殺害事件を起こして町の問題になっていた。ギブンズに仲間から追い出されたフックは、それを恨んで、婦人殺害犯はギブンズだと申し立てた。町の酒場で裁判が開かれ、ギブンズが有罪になろうとした時、ブラウンは、彼が、事件当時、ボーの酒場にいたことを例の証明書を使って、署名はなかったが筆跡判定によって証明し、彼を釈放させてやった。憎いギブンズだが、自分の潔白証明のため彼を生かしておく必要があったのだ。無罪判決に怒った町民たちに追われたブラウンは、モナの部屋に逃れて、彼女の主人ボラノスとギブンズが通じているのを聞いた。ボラノスの馬車の中に、盗まれた給料箱を発見したブラウンは、それをとりにきたギブンズ一味を生けどり、自分の潔白を証明した。

「西部の渡り者」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「西部の渡り者」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1958
公開年月日 1958年9月16日
製作会社 ユニヴァーサル映画
配給 ユニヴァーサル
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ

「西部の渡り者」のみんなのレビュー

「西部の渡り者」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません