西部の始まる所

せいぶのはじまるところ
製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

「短気ホッブス」で久し振りにその男性的芸風に接し得たウィリアム・ラッセル氏の西部劇で、スティーブン・フォックス氏原作、ヘンリー・キング氏の監督である。対手役はダグラス映画や「第三の眼」等に出演したアイリーン・パーシー嬢や、今ゴールド・ウィンで売り出しのカレン・ランディス氏である。「筋は活劇味に富んでいて、しかもよく脚色してあるので、始めから終わりまで興味を失わない。良い映画である。」とはニュース誌の評。

「西部の始まる所」のストーリー

モンタナ川にあるカルドウェル牧場の牧童頭クリフ・レッドファーンは都会が大嫌いであった。彼の主人の息子ネッドは殊にクリフの反感を買った。まだ24歳になったばかりのネッドは既に人生に興味を持っていないのである。彼の父はネッドを西部に送ろうとしたが、承知しないのでクリフをして力づくで彼を西部へ連れて行かせる。ネッドの妹ブルーデンスはクリフの乱暴な態度を見て彼を冷やかに待遇していた。クリフは礼儀の本によって行儀作法の勉強を始めた。ネッドも次第にクリフの淡白な気質を好み、彼から西部の話を聞くのを楽しむようになった。牧童のマッカンは家畜を盗んでその罪をクリフにかぶせた。ブルーデンスもクリフを悪人だと罵るので、クリフは彼女を己が鞍に乗せて我が無罪を証して見せると言い放った。その後程なくクリフはマッカンをして自白せしめ、ブルーデンスの尊敬と愛を克ち得たのであった。

「西部の始まる所」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「西部の始まる所」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1919
製作会社 アメリカン映画
配給 国活
レイティング

「西部の始まる所」のみんなのレビュー

「西部の始まる所」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。