春宵綺談

しゅんしょうきだんはるよいきだん
製作国
アメリカ

ジャンル
ミュージカル コメディ

ここが見どころ

「ケンタッキーの唄」のジョセフ・ワグスタッフ、「有頂天時代(1930)」「ハヴァナから来た女」のローラ・レーン、「1930年フォックス・フォリース」「サニー・サイド・アップ」のフランク・リチャードソン等が主演するミュージカル・コメディー映画で、アンドリュー・ベニソンが原作を書き、「1930年フォックス・フォリース」「想夫舞曲」のウィリアム・ケイ・ウェルズが脚色台詞、「陸戦隊のモーラン」「金髪騒動」のフランク・ストレイヤーが監督、「熱砂果つるところ」「ツェッペリン倫敦襲撃」のコンラッド・ウェルズが撮影した。助演者は「最敬礼」のシャロン・リン、「浮気発散」のディキシー・リー、ウォルター・カトレット、イルカ・チェイス、チャールズ・ジューデルス等である。

「春宵綺談」のストーリー

広告ポスターの図案家ポール・アダムスは自分の仕事よりも、自分のテナーと映画とに興味を覚えていた。当然の結果として勤め先を首になって悲観していると友人のJ・スピード・キンがとにかくハリウッドへ行ってみようと勧めた。そしてキンの勧告に従って名前も母方の性を名乗ってポール・デユ・ボンネと改めハリウッドへ向かった。列車中でアトラス映画社の女優マージョリー・ロレーンと知り合いとなったが彼等は彼女の職業を推察し得なかった。偶然のことで有名なフランス人のテナー歌手ポール・デュ・ボンネがハリウッドへ行くことになっていたのであるが、マネジャーと口論をした為ニューヨークにとまっていた。ハリウッドで両人はアトラス撮影所の宣伝部ベン・キングと会い、マージョリーが女優であると聞いて驚いた。キングはもしポールに腕前があればレックス・ウォアデル監督、ヴァージニア・ゴードン主演の映画に相手役として出演されることを告げた。本物のデュ・ボンネが泊まるはずになっていた立派な邸宅にポールはキンと共に泊まり、テストの結果例の相手役を勤めることとなった。その映画が歓声して封切り興行の第一夜ポールはマージョリーに結婚を申し込むと彼女は承諾した。この映画が成功すれば自分も立派なスターとなれると知ったポールは彼女に自分は本当のデュ・ボンネではないと告白した。一方本物のデュ・ボンネの妻は良人がハリウッドにいると聞いてやって来た。映画は大成功だった。がデュ・ボンネ夫人が来たと聞いたマージョリーは落胆してしまったが当の夫人が来て人違いと判ったので彼女は大喜びだった。そこに偽物の化けの皮をひんむいてやると意気込んだデュ・ボンネも駆けつけたが、ポールが自分の血縁の甥であることが判明したので万事丸く納まったのである。

「春宵綺談」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「春宵綺談」のスペック

基本情報
ジャンル ミュージカル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 1931
製作会社 フォックス映画
配給 フォックス支社
レイティング

「春宵綺談」のみんなのレビュー

「春宵綺談」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。