スペース・パイレーツ

すぺーすぱいれーつ The Ice Pirates
上映日
1984年5月26日

製作国
アメリカ

上映時間
94分

ジャンル
コメディ SF
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

水資源が欠乏している宇宙世界で、新たな水源を探し求める海賊たちの行動を描くSFコメディ。製作はジョン・フォアマン。監督は「アドベンチャーファミリー」(76)のスチュアート・ラフィル。スタンフォード・シャーマンの書いた脚本をラフィルが手直ししながら使用。撮影はマシュー・F・レオネッティ、音楽はブルース・ブロートン、特殊効果はマックス・W・アンダーソンが担当している。出演はロバート・ユーリック、メアリー・クロスビー、マイケル・D・ロバーツ、アンジェリカ・ヒューストンなど゜日本版字幕は菊地浩司。メトロカラー、ビスタサイズ。1984年作品。

「スペース・パイレーツ」のストーリー

惑星間戦争のはるかのち、銀河はかわききっていた。水が最も貴重なものとなり、ミソラ星のテンプラー人がその強力な軍事力にものをいわせて残り少ない水を管理することによって近隣の星を支配していた。このテンプラー帝国に唯一戦いを挑む者たちがいた。ジェースン(ロバート・ユーリック)を頭とする宇宙海賊の面々である。ジェースン、相棒のロスコー(マイケル・D・ロバーツ)、女海賊メイダ(アンジェリカ・ヒューストン)やロボット戦士たちが、テンプラーの貨物船を襲撃。ジェースンは眠れる美女カリーナ姫(メアリー・クロスビー)に心を奪われ、彼女を榎ってくる。だが、ゾーン率いるテンプラーの戦艦につかまり、ジェースンとロスコーは捕虜としてミソラ星に連行される。同じ檻に入れられていた大男キルジョイの話によれば、囚人は僧侶を除いて全員去勢され、奴隷にされるという。キルジョイは僧服を着て、まんまと去勢をまぬがれる。ジェースンとロスコーはあわや去勢されんという時、カリーナに救われる。カリーナの父ヴァスコ伯爵は、氷が豊富にあるという伝説の第7世界を探しに行き消息を絶っていた。彼女は2人に父の行方を探す手伝いをさせようというのである。ジェースン、ロスコー、カリーナ、彼女の乳母、そして新たに仲間となったキルジョイらは、ミンラ星からの脱出に成功。だが、これはテンプラーの最高司令官の筋書き通りの行動であった。彼らはカリーナたちを泳がせて第7世界への道をさぐり、それを我が物にしようと企んでいたのだ。本拠地ザゴラにもどったジェースンは、ニブスという男から、ヴァスコ伯がたしかに第7世界を発見したこと、伯はプレイルー星にさらわれていったことを聞き出す。一行はプレイルー星へ行き、そこでヴァスコ伯そっくりのロボットと対面する。がっかりするカリーナ。しかし、思いがけぬ収穫があった。姫の父の像が出現し、第7世界への道を教示してくれたのだ。姫と海賊たちはタイム・ワープして第7世界へ。ちょっとでも進入角度がずれると、宇宙の迷子になってしまう。背後からテンプラー艦が迫って来た。海賊船あやうし! だが、テンプラー艦は角度がずれて、姿を消してしまった。やがて、氷のいっぱいある第7世界が見えてきた。(MGM/UA=CIC配給*一時間三四分)

「スペース・パイレーツ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「スペース・パイレーツ」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ SF
製作国 アメリカ
製作年 1984
公開年月日 1984年5月26日
上映時間 94分
製作会社 JFプロ作品
配給 MGM/UA=CIC
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ステレオ

「スペース・パイレーツ」のみんなのレビュー

「スペース・パイレーツ」の多彩なBlu-ray/DVD




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません