ストレンジャーズ・キス

すれんじゃーずきす
上映日
1989年12月15日

製作国
アメリカ

ジャンル
ラブロマンス

ここが見どころ

50年代のハリウッドを舞台に、仕組まれた恋に落ちる主演俳優と女優、そして彼女のスポンサーとの三角関係を描く異色ラブ・ロマンス。監督・脚本はマシュー・チャップマン、共同脚本はブレイン・ノヴァック、撮影はミカイル・ススラー、音楽はゲイトー・バルビエリがそれぞれ担当。部分的にモノクロ有り。

「ストレンジャーズ・キス」のストーリー

1955年、ハリウッド。ギャングのフランク(リチャード・ロマナス)は、愛人キャロル(ヴィクトリア・テナント)を主役にすることを条件に映画に出資した。ところがキャロルは共演者のスティーヴィ(ブレイン・ノヴァック)と恋におち、そんな2人にフランクは嫉妬に狂う。だがこれは演技力のない彼らをノセるために監督(ピーター・コヨーテ)がわざと仕向けたものだった。そしてその関係は次第に盛り上がっていく。

「ストレンジャーズ・キス」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ストレンジャーズ・キス」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 1983
公開年月日 1989年12月15日
製作会社 マイケル・ホワイト作品
配給 ギャガ=レオ・エンタープライズ
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「ストレンジャーズ・キス」のみんなのレビュー

「ストレンジャーズ・キス」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?


「ストレンジャーズ・キス」を観ているあなたにおすすめの映画