アイスクリーム艦隊

あいすくりーむかんたい
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「曲線悩まし」「恋のデパート」に次ぐクララ・ボウ嬢主演映画 で、「狼の唄」「青春狂想曲」のキーン・トンプソン氏と「恋愛運動場」「ウォール街の狼」のドリス・アンダーソン女史とが共同して書き下ろし、「勇者ならでは」「ベンスン殺人事件」のフランク・タトル氏が監督、「恋愛運動場」「テキサス無宿」のヴィクター・ミルナー氏が撮影した。助演俳優は「サラアと其の子」「摩天楼の巨人」のフレドリック・マーチ氏、「西部の星影(1930)」「駄法螺成金」のハリー・グリーン氏を始め、「野球時代」「虹晴」のサム・ハーディ氏、ジェッド・プラウティー氏、レイ・クック氏、アデール・ウィンザー嬢等である。

「アイスクリーム艦隊」のストーリー

ルービー・ノーランはサン・ディエゴの港町にあるソーダ・ファウンテン屋の可愛い女給さんである。ルービーは赤毛で、イット・ガールで、水兵達に騒がれること一通りではない。彼女はこんな水兵達を操るのが中々うまく戦闘艦一隻につき1人づつの仲良しがあった。ところが或る時全艦隊がサン・ディエゴに入港したので、このソロモン・ビンバーグの店はルービーのボーイ・フレンド連中で満員になった。その結果水兵達はルービーに馬鹿にされていたことを知って憤慨して復讐しようということになった。戦艦ミシシッピ号乗組の砲手マッコイは艦隊きっての射撃の名人であり、また女を口説いてものにする手腕においても無双の勇士であった。ルービーに阿呆みたいに扱われた水兵達はマッコイの力を借りてルービーをペシャンコにしてやろうと考えたのである。ところが彼はそれをニベもなく断ってしまった。一方、ルービーはあまり水兵達に馴々しくするのは却ってよくないと悟り、今度は努めて冷淡に振舞うことにした。マッコイは上陸して偶然この店へ飛び込み、図らずもルービーの冷々淡々たる待遇をうけた。自分には女はチヤホヤするものと信じきっている色男のマッコイにはこれは初めての経験で大いに興味を覚えた。興味が変じて恋愛へと発展した。ルービーも彼に参った。ソロモン・ビンバーグも喜んだ。ソロモンはマッコイが2年前の懸賞射撃演習で一等賞を獲たことを覚えていて、今度も彼が一等になるといって5000ドルの賭けをした。そしてルービーに1日暇をやったので恋人達は散歩に出た。そして二人は結婚したい気持になった。或るダンス・ホールでルービーはマッコイが直ぐに結婚しようと言い出すように、マネージャーに100ドル提供してこのホールで結婚式を挙げる恋人達に100ドル進呈しますと宣言させた。ところがルービーに扱われた例の水兵達は二人の跡をつけてやって来て、マッコイにこの女こそ俺達を騙したしたたか者だと告げたので、マッコイはルービーが彼の貯金をまき上げる心算なのだろうと誤解して去った。ルービーは悲観した。そして悪性の博打ち共がソロモンの賭金を奪うためにマッコイを酔潰させようとしていることを知ったので、彼女は衿恃を棄てて酒を飲んでくれるなとマッコイに嘆願しに行った。彼はそれもソロモンが賭に負けないようにだろうと邪推したが、彼女は賭をしているのは水兵達も多勢だと告げて漸く納得させた。マッコイは射撃一等賞を獲た。ソロモンは5000ドルを儲けた。そしてルービーは誤解とけた恋人マッコイを獲たのである。

「アイスクリーム艦隊」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「アイスクリーム艦隊」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1930
製作会社 パラマウント映画
配給 パラマウント支社輸入
レイティング

「アイスクリーム艦隊」のみんなのレビュー

「アイスクリーム艦隊」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/13

キャンディス・アッコラ(1987)

デッドガール(2008)

学生たちが、廃墟となった病院に裸のまま繋がれていたいくら嬲っても死なない女に、凌辱を加える猟奇的なスリラー。2008年トロント国際映画祭などの映画祭で上映され、あまりにも異常な狂気が物議を醸した。監督は「チャーリー 世界一かわいい犬と僕が伝えたいこと」(未)のマルセル・サーミエント。さえない学生を「赤ずきん」のシャイロー・フェルナンデスが、さえない学生が思いを寄せる女子を「オン・ザ・ドール」(未)のキャンディス・アッコラが、何をされても死なない女を本作が映画デビュー作となったジェニー・スペインが、女が死なないのをいいことに好き放題し次第に狂気に陥っていく友人を「LOOPER/ルーパー」のノア・セガンが演じる。
シオバン・ファロン(1961)

ホワッツ・イン・ザ・シェッド

「ブラッドナイト」のフランク・サバテラ監督によるホラー。スタンの家にある小屋から怪しげな声が聞こえてくるようになり、不審者を追い出そうと小屋の中に入った者が次々に八つ裂きに。友人のドマーは、これで嫌な奴らに仕返しができると言い出すが……。出演は「X-DAY 黙示録」のジェイ・ジェイ・ウォーレンほか。特集『未体験ゾーンの映画たち2021』にて上映。

ハウス・ジャック・ビルト

第71回カンヌ国際映画祭に出品され、過激な描写で物議を醸したラース・フォン・トリアーの問題作。1970年代のワシントン州。建築家を志す独身の技師ジャックは、ある出来事をきっかけに、アートを創作するかのように、殺人に没頭するようになる……。出演は「マイ・ライフ・メモリー」のマット・ディロン、「エレニの帰郷」のブルーノ・ガンツ、「ニンフォマニアック Vol.1」のユマ・サーマン。

NEW今日命日の映画人 5/13

ドリス・デイ(2019)

ニューヨークの大停電

クロード・マグニアの舞台劇を、この映画製作者で「マーメイド作戦」のエヴェレット・フリーマンと「ベン・ハー(1959)」のカール・タンバーグが脚色、「恐怖の蝋人形」のハイ・アヴァーバックが監督したコメディ。撮影は「レッド・リバーのガンマン」のエルスワース・フレデリックスのニューヨーク・ロケ、音楽は「卒業」のデーヴ・グルーシンが担当した。出演は「おしゃれスパイ危機連発」のドリス・デイ、「プレイラブ48章」のロバート・モース、「大進撃」のテリー・トーマス、「アルバレス・ケリー」のパトリック・オニールほか。製作は、脚本担当のエヴェレット・フリーマンとマーティン・メルチャー。

おしゃれスパイ危機連発

「独身アパート」のフランク・タシュリンとジェイ・ジェイソンが脚本を書き、タシュリンが監督したコメディ。撮影は「華麗なる激情」のレオン・シャムロイ、音楽は「飛べ! フェニックス」のフランク・デヴォールが担当した。出演は「ただいま熱愛中」のドリス・デイ、「ハワイ」のリチャード・ハリス、「ねえ!キスしてよ」のレイ・ウォルストン、「アパートの鍵貸します」のジャック・クラシェンほか。製作はアーロン・ローゼンバーグとマーティン・メルチャー。