スキン・ディープ

すきんでぃーぷ
上映日
1989年11月25日

製作国
アメリカ

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

あるプレイボーイの作家のおかしな女性遍歴を描くコメディ。エグゼクティヴ・プロデューサーはジョー・ロスとジェームズ・G・ロビンソン、製作はトニー・アダムス、監督・脚本は「ブラインド・デート」のブレイク・エドワーズ、撮影はイシドア・マンコフスキーが担当。出演はジョン・リッター、ヴィンセント・ガーディニアほか。

「スキン・ディープ」のストーリー

恋人と抱きあっているところを、愛人のアンジー(デニーズ・クロスビー)に踏み込まれ、銃で撃たれた小説家のザック(ジョン・リッター)は、一命はとりとめたものの、その修羅場を妻のアレックス(アリソン・リード)に目撃され、彼女は離婚宣言をして家を出ていってしまう。ザックは必死になってヨリを戻そうとするが、アレックスや彼女の母マージ(ニナ・フォック)も、彼の浮気の病気を知っているだけに、相手にしない。作家としてスランプ中のザックは、行きつけの酒場のマスター、バーニー(ヴィンセント・ガーディニア)に悩みを打ち明けるが、女性遍歴はやむことがなく、トラブルは続く。そんな中、アレックスは別な男と再婚することをザックに打ち明ける。追いつめられたザックは、精神分析医(マイケル・キッド)から禁酒を言い渡され、弁護士のジェイク(ジョエル・ブルックス)の別荘で、心を入れかえて、自らの女性遍歴をもとに新作を書きあげるのだった。果たしてそれはベストセラー。こうしてザックはアレックスの愛を再び手に入れるが、彼の浮気の虫は、また動き始めるのだった。

「スキン・ディープ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「スキン・ディープ」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 1989
公開年月日 1989年11月25日
製作会社 ベコ・プロ作品
配給 20世紀フォックス
レイティング
カラー/サイズ カラー

「スキン・ディープ」のみんなのレビュー

「スキン・ディープ」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません