地獄の道連れ

じごくのみちづれ
上映日
1958年10月19日

製作国
アメリカ

ジャンル
アクション

ここが見どころ

中南米のホンジュラスに1904年に起こった革命を背景に、軍資金を革命軍にとどける一米人の冒険を描くアクション・ドラマ。監督は「硝煙」のジャック・ターナー。マリオ・シルヴェイアとジャック・コーンオールの物語をカレン・デ・ウォルフがシナリオ化している。撮影監督は「テーブル・ロックの決闘」のジョセフ・ビロック。音楽はルイス。フォーブス。近頃多くの主演作品が封切られる「偽将軍」のグレン・フォード、「春来りなば(1956)」のアン・シェリダン、「反逆者の群」のザカリー・スコットが顔を合わせて主演し、「小さな無法者」のロドルフォ・アコスタ等が助演する。製作はベネディクト・ボジャース。

「地獄の道連れ」のストーリー

貨客船クレア・ルイス号は、現地政情不安という無電により目的地をホンジュラスからニカラガに変更した。ホンジュラスの革命軍プリエト将軍に軍資金を渡す任務をもつ米人船客ジム・コルベット(グレン・フォード)は、航路変更を抗議したがいれられず、深夜、船艙に監禁されていた5人の死刑囚を味方につけて助け出し、船を制圧した。そして高級船客ハリー・シェッパード(ザカリー・スコット)を人質に、夫と離れようとしない寝間着のままの彼の新婚の妻シルヴィア(アン・シェリンダ)をつれて、5人の囚人と共に海岸に船を近づけ、人跡未踏のジャングルに入った。こうしてジムをリーダーに8人の密林行がはじまった。首領ライエス以下の囚人は薄衣1枚のシルヴィアに欲情を燃やしたが、ジムは一同に鉄の規律を以てのぞんだ。ピューマ、ワニ、ピラニア等の脅威にたえて進む川をつたってのボートの困難な旅行は、上流人士ハリーの仮面をはぎとった。彼は囚人たちに猜疑心をふきこみ、ボートは彼等の1人に盗まれて、一行は陸を行くことになった。シルヴィアの心はジムにかたむいていった。独裁政府はジム上陸の報に、追求の手をのばしてきたが、一同はハリケーンに乗じて難を逃れた。やがて人里近くなった頃、さしものジムもマラリヤに倒れた。囚人達は彼を殺そうとしたが、シルヴィアは、彼が腹帯にまいていた軍資金を与えてジムの命を救った。意識を回復したジムは、自分の使命をシルヴィアにうちあけ、近くのインディアン集落で酒に酔っている囚人たちにたち向かい、遂にライエスをはじめとする彼等を倒して軍資金をとり返した。しかしこの戦いで、良心にめざめてジムにしたがったハリーは、射殺された。おりからプリエト将軍の軍隊が集落にやってきた。ジムは、再会を約してシルヴィアを港に護送する手筈をととのえてから、自らも軍隊とともに戦場に向かって出発していった。

「地獄の道連れ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「地獄の道連れ」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 1956
公開年月日 1958年10月19日
製作会社 R・K・Oラジオ映画
配給 RKOラジオ映画
レイティング
カラー/サイズ カラー

「地獄の道連れ」のみんなのレビュー

「地獄の道連れ」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません


「地獄の道連れ」を観ているあなたにおすすめの映画