地獄のコマンド

じごくのこまんど
上映日
1986年7月5日

製作国
アメリカ

ジャンル
アクション

ここが見どころ

アメリカ全土を支配しようとする計画インヴェイジョンUSAを企む暗黒軍団に立ち向かう秘密諜報部員の活躍を描くアクション映画。製作はメナヘム・ゴランとヨーラム・グローバス。監督は「地獄のヒーロー」のジョセフ・ジトー。チャックの弟、アーロン・ノリスとジェームズ・ブルーナーの原案を基にブルーナーとチャック・ノリスが脚色。撮影はジョアオ・フェルナンデス、音楽はジェイ・チャタウェイが担当。出演はチャック・ノリス、リチャード・リンチなど。

「地獄のコマンド」のストーリー

陽光まばゆいカリブ海にアメリカヘ向けて難民のボートが漂流している。あとわずかでその目的も達成されようとした時、アメリカ国旗をつけた沿岸警備艇が接近、難民たちが喜びの声をあげた。しかし彼らが勇んで乗り込もうとした矢先、警備艇から機関銃の弾が難民に向けて吹き荒れたー。そのボートの船底には麻薬が積み込まれており、彼らの目的はそれだったのだ。警備隊員に化けた彼らこそ、天才的頭脳を持ったスーパー・テロリスト、ミカール・ロストフ(リチャード・リンチ)が陰で操る暗黒集団だった。ロストフの狙いは、アメリカ全土にテロの嵐を巻き起こし、アメリカ人たちに地獄を味わせる<USA侵略計画>。計画は着々と進行しており、シカゴ、デトロイト、と散発的なゲリラ活動が続き、警察が手を焼いていた。この一連のテロ事件に関心を抱いていたのが女性フォト・ジャーナリストのマクガイアー(メリッサ・プロフェット)だった。ロストフにとって、この計画に邪魔になる人物がいた。マット・ハンター(チッック・ノリス)だ。かつてのアメリカ秘密諜報部のトップ・エージェントで、これまで何度かロストフのテロ計画を阻止してきていた。今は引退してフロリダの美しい沼沢地で平穏な暮らしを送っていた。そこへ彼を抹殺しようとロストフの一味がやって来た。突然の襲撃を受け九死に一生を得た彼は、その手口からロストフの仕業だと気がついた。ハンターを救おうとして悪の凶弾に絶命した友人のジョン(デール・バーティ)のためにも、彼はロストフに応戦する決意を固めた。クリスマスでにぎわうデパート。ここでもテロの魔手がのびていた。通りかかったハンターはそれに捲き込まれそうになるが、たまたま居合せたマクガイアーに協力を求めてその場を脱出。それを機に2人は接近する。自らをおとりにロストフをおびき出そうと考えたハンターは、アトランタ市に現われテレビを通じてロストフを挑発、この地で激戦が開始された。遂にビル内で、ロストフと1対1の決戦の時を迎え、ハンターは見事、うち勝つのだった。

「地獄のコマンド」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「地獄のコマンド」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 1985
公開年月日 1986年7月5日
製作会社 ゴラン/グローパス・プロ(キャノングループ)作品
配給 日本ヘラルド
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「地獄のコマンド」のみんなのレビュー

「地獄のコマンド」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません