ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)

じーざすくらいすとすーぱーすたー
上映日
1973年12月22日

製作国
アメリカ

上映時間
112分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

イエス・キリストの最後の7日間を描き、3年前から世界的にレコード、舞台がヒットしているロック・オペラの映画化。製作はノーマン・ジュイソンとロバート・スティグウッド、監督は「屋根の上のバイオリン弾き」のノーマン・ジュイソン、脚本はジュイソンとメルヴィン・ブラッグ、原作・作詞はティム・ライス、作曲はアンドリュー・ロイド・ウェバー、撮影はダグラス・スローカム、編集はアンソニー・ギブス、振付はロブ・イスコーヴが各々担当。出演はテッド・ニーリー、カール・アンダーソン、イボンヌ・エリマン、ロバート・ビンガム、カート・ヤハジアン、バリー・デネン、ジョシュ・モステル、フィリップ・トウバス、ローレンス・マーシャルなど。

「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)」のストーリー

<序曲> ここは暑熱のナゲブ砂漠、そこに鉄製の足場が築かれていた。遥か遠くに砂埃が舞い上がり、その中から1台のバスが現われた。バスには50人の若者の他、衣装や小道具が山と積まれ、屋根には大きな十字架がのせられていた。若者たちは各々衣装をつけ始めた。その中には短いヒゲをはやしたテキサス人がいた。この作品でイエス・キリストに扮するテッド・ニーリーである。 <彼らの心は天国に> ユダヤの荒野でユダ(カール・アンダーソン)が1人ぼっちで考えてる。使徒の1人がイエスにユダの思い上がりを改めさせるように頼むが、すでに2人は遠く離れすぎていた。 <なにがおこるのですか> 寺院のような地下のほら穴で、使徒や女たちが、エルサレムへ行くまでのことを心配してイエスを悩ませた。彼らには何も分かっていない。分かっていたのは、イエスの額の汗をぬぐっているマグダラのマリア(イボンヌ・エリマン)だけだった。 <はっきりさせよう> その頃、カヤパ大司祭の家を司祭長のアンナスが訪れて談合をしていた。ガリラヤからきた男をほっておくことはできない。ここの法と秩序は彼らなのだ。そして彼らはついに決心した。 <イエスは死ぬべし> 廃虚の足場の上で、長老たちが協議し、カヤパ(ロバート・ビンガム)からの指示を待っていた。この”バカものどもの英雄”は危険である。人々をこれほど狂信的にさせる以上、衛兵を呼ぶ必要があるかも知れない。しかしカヤパの宣言はもっと徹底していた。”イエスは死ななければならない” <熱心党シモン> イエスの1番の指示者はシモン・ゼラト(ローレンス・マーシャル)である。人々が熱狂的になるように仕向け、イエスには布教に政治を盛り込むようにすすめる。 <ピラトの夢> 総督ピラト(バリー・デネン)は恐るべきガラリヤびとのために、彼が持つ政治権力をむしばまれていた。 <私はイエスが分からない> 自分を慕う者たちへの心労、敵からの脅威、ハンセン病たちの扱いなどに疲れ果てたイエスは、野営地に帰ってマリアの世話を受けた。彼が眠りにおちると、マリアはこの不思議な男への愛を感じた。傍にいるだけで、自分は別人になったような気がするのだ。 <裏切・血の報復> ユダが砂漠にうずくまっていた。突然、戦車が現われ、おりたったカヤパやアンナスが彼に金をやるからイエスの居所を教えるようにといった。火曜日の夜、イエスはゲッセマネの園へ行くだろうと答えた。 <ゲッセマネの園> イエスは世俗にまみれた低地を離れ、神のみ心を求めて山頂へ登った。彼を待ち構えていた兵士たちはイエスをカヤパの家へ引き立てた。 <ユダの自殺> 裁きを待つイエスの姿に接し、ユダは後悔の念におそわれた。銀貨30枚をほうりだし、丘の上の木に登って首を吊ってしまった。 <スーパースター> 兵士たちがイエスを処刑場に引き出した。音楽が鳴り、幻想が現実を吹き払い、イエスの姿が神々しく変身し、天からおりてきたユダが闇夜に現われた。 <磔>イエスはこづかれ、あざけられながら十字架を磔の地に運ぶ。兵士たちは笑い、マリアや使徒たちは泣いている。しかし、イエスはもう神と2人きりだった。 <ヨハネ伝第19章41節> 一座の者たちが帰ってきた。全員が自分の演技に感動していたが、イエス・キリストに扮した若者だけは違っていた。

「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1973
公開年月日 1973年12月22日
上映時間 112分
製作会社 ユニヴァーサル映画作品
配給 CIC
レイティング
カラー/サイズ カラー

「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)」のみんなのレビュー

「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 10/16

カテリーナ・スコーソン(1981)

スパイ・レジェンド

ビル・グレンジャーのスパイ小説『ノヴェンバー・マン』を「バンク・ジョブ」のロジャー・ドナルドソン監督が映画化。ロシア大統領選を巡る国際的陰謀に巻き込まれた伝説の元CIAエージェントが、自ら育てた現役スパイと攻防を繰り広げる。出演は「007/ダイ・アナザー・デイ」のピアース・ブロスナン、「007/慰めの報酬」のオルガ・キュリレンコ。

アリス EPISODE1:ワンダーランドにようこそ

ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」をリ・イマジネーションしたファンタジーアドベンチャー第1巻。ある日、何者かに誘拐されてしまった恋人のジャックを追って鏡の中へ飛び込んだアリス。目を覚ますとそこには不思議な世界が広がっており…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ニック・ウィリング 原作:ルイス・キャロル 撮影:ジョン・ジョフィンCSC 音楽:ベン・ミンク 出演:カテリーナ・スコーソン/キャシー・ベイツ/フィリップ・ウィンチェスター/アンドリュー・リー・ポッツ
岩永徹也(1986)

ダウト 嘘つきオトコは誰?

女性向け大ヒット恋愛アプリゲームを、雑誌『CanCam』の専属モデル、堀田茜の初主演で映画化。25歳のブライダルプランナー、桜井香菜は、婚活パーティーに参加。10人の男たちが言い寄ってくるが、真実を語っているのはたった1人と言われ……。共演は「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」の稲葉友、「劇場版 リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」の西銘駿、「明治東亰恋伽」の岩永徹也。

明治東亰恋伽

人気恋愛ファンタジーゲーム『明治東亰恋伽』を、2017年にバブリーダンスで話題となった登美丘高等学校ダンス部元キャプテンの伊原六花主演で実写化。少し不思議な明治時代の東亰にタイムスリップした女子高生・芽衣は、森鴎外ら明治の偉人たちと出会う。2019年4月から放送されるドラマシリーズ最終話から始まり、ヒロイン・芽衣と偉人たちとの新たなエピソードや物語の鍵を握る謎の奇術師・チャーリーの正体が描かれる。共演はBOYS AND MENの小林豊ほか。

NEW今日命日の映画人 10/16

該当する人物がいません


「ジーザス・クライスト・スーパースター(1973)」を観ているあなたにおすすめの映画