十九とフィリス

じゅうきゅうとふぃりす
製作国
アメリカ

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

チャールズ・レイ氏のファースト・ナショナル社における第3回映画で、対手は「愛のために」等出演のクララ・ホートン嬢である。「成長したエドガー喜劇」とニュース誌は誉めている。

「十九とフィリス」のストーリー

長閑な小村に住む青年アンドルー・ジャクスン・キャヴァノーは1週18ドルで働く身であった。金持ちの商人の息子ジミー・ロングが夜会服を着、競争用の自動車を持っているのが彼の羨望の的であった。アンドルーはもし彼が金さえ持っていたら少なくとも1000ドルも持っていたら、かねて恋しているフィリスと結婚することが容易にできようものをと思っていた。彼が懸賞付きの盗賊を捕らえた時、1000ドルは彼に与えられる。フィリスの彼に対する尊敬は加わった。富と恋とそれは彼の手の中にあった。

「十九とフィリス」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「十九とフィリス」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作会社 ファースト・ナショナル映画
配給 大正
レイティング

「十九とフィリス」のみんなのレビュー

「十九とフィリス」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/21

ロビー・アメル(1988)

メン・イン・キャット

「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー主演のコメディ。仕事一筋で傲慢な社長トムは、娘の誕生日にネコを買って帰る。しかしその途中、社員に呼び出され会社の屋上へ行く。そこに雷が直撃し、転落したトムは、ネコと中身が入れ替わってしまう。監督は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド。出演は、「ダラス・バイヤーズクラブ」のジェニファー・ガーナー、「ディア・ハンター」のクリストファー・ウォーケン。

ハンターズ グリム童話の秘宝を追え!

グリム童話「白雪姫」に登場する“魔法の鏡”をめぐる冒険を描いたファンタジックアドベンチャー。どんな願いでも叶える魔法の鏡の破片。鏡の復活を目論む組織に命を狙われ行方不明になった両親を助け出すため、パクストンたちは鏡の捜索を始める。【スタッフ&キャスト】監督・製作総指揮:ニーシャ・ガナトラ 製作総指揮:ジェイソン・ネッター 製作:ヘザー・パトック 脚本:ジェフ・シェクター 出演:ヴィクター・ガーバー/ロビー・アメル/アレクサ・ヴェガ/ミシェル・フォーブス
アンディ・マクダウェル(1958)

ハリウッド・ミューズ

華やかなハリウッドの舞台裏を描いたファンタジックドラマ。マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロンほか、有名監督らが本人役で登場。監督・主演は米国コメディ界の鬼才アルバート・ブルックス。出演は「氷の微笑」のシャロン・ストーン、「エンド・オブ・バイオレンス」のアンディ・マクダウェルほか。

ゴンゾ宇宙に帰る

宇宙にいるはずの家族に会える日を心待ちにするゴンゾの前に、ある日秘密組織・CONVETが現れ…ジム・ヘンソンの人気番組「マペットショー」の主役マペットたちが大活躍するSF冒険コメディ。監督はティム・ヒル。

NEW今日命日の映画人 4/21

該当する人物がいません


「十九とフィリス」を観ているあなたにおすすめの映画