深夜の薔薇

しんやのばら Midnight Rose
製作国
アメリカ

上映時間
60分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「ヴァリエテ」「珍戦花嫁争奪」出演のリア・デ・プティ嬢の主演する映画で、ライオネル・バリモア氏の「ベルス(1926)」を監督したジェームズ・ヤング氏が監督したものである。原作と撮影台本とはジェー・グラブ・アレキサンダー氏の手になり、フランク・ベレスフォード氏が脚色を担任した。「霧の裏町」「女賊怪賊」のケネス・ハーラン氏が相手役を演ずるほか、「勇肌美人女給」のヘンリー・コルカー氏、ジョージ・ラーキン氏、フランク・ブラウンリー氏、等も出演している。

「深夜の薔薇」のストーリー

永らく暗黒街の無頼漢として曲った道を歩いて来たティム・リーガンは感ずる所あってプッツリと悪事を思い切り正道に立返った。彼の仲間キャラバンも彼と行動を共にしたが親分のコービンに睨まれその部下によって大晦日の晩に殺される。彼の遺言で、その1人息子サニーを引取ったティムは、かねて恋仲の踊子ローズをコービンのキャバレーから連れ去り、ささやかながら結婚式を挙げて共に働くこととなった。かねがねローズに惚れていたコービンはこのこと以来ティムを憎み、己が勢力を利用して、ティムが何処に行っても職にありつけない様に企んだ。こうしてティムは行く先々から理由なく解雇され、明日のパンにも困る身となった。根が踊子育ちとてローズはこの貧しい生活と夫ティムの不甲斐なさとに愛想を尽かして家出してしまう。ローズに去られて生活の唯一の目標を失ったティムは自暴自棄となり、昔の仲間の誘うままに再び悪事に加担しようとしたがたちまち捕えられて投獄された。ローズは一旦コービンのキャバレーに戻ったが、やがてコービンの醜い心情を知り、今更の如く夫を裏切って家出した己れの浅はかを恥じ流浪の結果、投身自殺を企てたが通行の警官に救われ婦人ホームに収容される。新聞でこれを知ったコービンはさすがに改悟して、今度は何くれとなくローズの力となり、一方ティムの仮出獄についても奔走した。ティムは獄中で昔の仲間からすべてがコービンの卑劣な策動に基づくものであることを知り、憤怒に燃え、仮出獄が許されると直ちにピストル片手にコービンの許へ押掛けて行った。が、ローズの真情、コービンの改悟を知って、彼はすべてを許し、今はよき妻、よき母となったローズ、サニー及びローズとの間に出来た赤児と4人、貧しいながら楽しい新生活に入ることとなる。

「深夜の薔薇」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「深夜の薔薇」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1928
上映時間 60分
製作会社 ユニヴァーサル・ジウエル映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 1:1.33
カラー/サイズ モノクロ
音量 無声

「深夜の薔薇」のみんなのレビュー

「深夜の薔薇」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/14

ピーター・カパルディ(1958)

パディントン

世界40ヶ国語以上に翻訳される英作家マイケル・ボンドのロングセラー児童小説シリーズ、初の実写映画化。南米ペルーの奥地からイギリスのロンドンへやってきた紳士的なくまのパディントンの冒険をCGIやアニマトロニクスを用い描く。監督はコメディドラマ『マイティ・ブーシュ』を手がけたポール・キング。脚本には「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」のハーミッシュ・マッコールも参加している。パディントンの声を「007 スカイフォール」のベン・ウィショーが担当。ほか、「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンがパディントンを狙う謎の女を演じる。

赤ずきんの森(2006)

暗く広大な森で少女が体験した怪奇と幻想を描くメルヘンスリラー。16歳で出産し、周囲の大人たちに子供を取り上げられてしまったケリーは、友人と出掛けた森で大木に抱かれる赤ちゃんを見つけ出す。“マクザム バリュー・コレクション 第三弾”。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:クレイグ・スタラチェン 製作:ロス・ボーランド 編集:コリン・モニー スペシャルエフェクツ:ボブ・キーン 出演:マーティン・コンプストン/ピーター・カパルディ/サマンサ・シールズ/ケヴィン・クイン
ジーナ・マッキー(1961)

ファントム・スレッド

「リンカーン」などで3度のアカデミー賞主演男優賞に輝いたダニエル・デイ・=ルイス主演のラブストーリー。1950年代のロンドン。ファッションの中心的存在として脚光を浴びるオートクチュールの仕立屋レイノルズは、若いウェイトレス、アルマと出会う。監督・脚本は、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・トーマス・アンダーソン。出演は、「マルクス・エンゲルス」のヴィッキー・クリープス、「ターナー、光に愛を求めて」のレスリー・マンヴィル。音楽は、「インヒアレント・ヴァイス」のジョニー・グリーンウッド。第75回ゴールデングローブ賞2部門ノミネート。第90回アカデミー賞で作品賞を含む6部門にノミネートされ、衣装デザイン賞を受賞。

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して

「クリスマス・ストーリー」のアルノー・デプレシャンが、実話を基にアメリカで撮影したヒューマンドラマ。心に傷を負ったネイティブアメリカンとフランス人精神分析医の親交が導く静かな奇跡を描く。出演は「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳別れの手紙」のベニチオ・デル・トロ、「さすらいの女神(ディーバ)たち」のマチュー・アマルリック、「ひかりのまち」のジーナ・マッキー。

NEW今日命日の映画人 4/14

該当する人物がいません