深夜の警鐘

しんやのけいしょう
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

J・W・ハーキンス氏の原作をグレアム・ベイカー氏が脚色し「山猫ならし」等と同じくデイヴィッド・スミス氏が監督したもので、「山猫ならし」「熱沙に咲く花」等主演のアリス・カルホーン嬢、「冬来たりなば」「天界へ挑戦」等出演のバーシー・マリモント氏、ブロードウェイの『三銃士』「孔雀の羽根」等出演のカレン・ランディス氏等が共演し、ジョセフ・キルゴアー氏が助演している。

「深夜の警鐘」のストーリー

農園の主ティルウェル夫妻は一人娘が家出して自由結婚をしたので勘当した。娘の夫ソーントンは財産を残して変死した。遺言状には妻子に財産を譲るが若し妻子が死亡した場合は共同経営者カリングフォードに全財産を与えるというので遺言状の執行者をこのカリングヴォードに指定してあった。ところが彼が悪人で遺産を横領せんと企み寡婦が死んで子供が行方不明になった後極力子供の行方を捜した。ティルウェル老夫婦も同じく孫を捜し出して老後を楽しまんと毎年都に上がって心当たりを尋ねている中貧民集落で新聞売り子をしているスパークルという娘がそれと分かり喜んでいると、カリングフォードはスパークルを監禁してティルウェル老人に後見の権利を放棄させようと計り、この計略が破れるや自暴自棄になって火災の起きた家で娘を見殺しにせんとする。この処へかねてスパークルと懇意な消防隊の隊長ウェストモアーが火中に飛び込んで娘を助け出し、カリングフォードは娘の友人チェーサーのためにその家の高い処から突落とされて死んだ。

「深夜の警鐘」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「深夜の警鐘」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1923
製作会社 ヴァイタグラフ映画
レイティング

「深夜の警鐘」のみんなのレビュー

「深夜の警鐘」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 4/22

ジェフリー・ディーン・モーガン(1966)

ブレイン・ゲーム

「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスと「ロブスター」のコリン・ファレル競演のスリラー。FBI捜査官から連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士は、容疑者が自身以上の能力を持っていることに気づく。出演は、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン、「ジオストーム」のアビー・コーニッシュ。監督は、「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポイアルチ。

ランペイジ 巨獣大乱闘

アーケードゲーム『RAMPAGE』を基に「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン主演で映画化したパニック・アクション。ある遺伝子実験の失敗により巨大化、狂暴化したゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが街を舞台に大乱闘を始める。出演は、「ムーンライト」のナオミ・ハリス、ドラマ『ビリオンズ』のマリン・アッカーマン、ドラマ『GIRLS/ガールズ』のジェイク・レイシー、ドラマ『トゥルーブラッド』のジョー・マンガニエロ、ドラマ『ウォーキング・デッド』のジェフリー・ディーン・モーガン。監督は、「カリフォルニア・ダウン」のブラッド・ペイトン。
マルコム・バレット(1980)

ハート・ロッカー

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

NEW今日命日の映画人 4/22

該当する人物がいません


「深夜の警鐘」を観ているあなたにおすすめの映画