白い羽根

しろいはね
上映日
1955年7月30日

製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

レオナード・ゴールドスティン(「王者の剣」)のパノラミック・プ ロ製作の西部劇。ジョン・プレブルの原作から「太鼓の響き」のデルマー・デイヴスと「秘密警察」のレオ・タウンゼンドが脚色、「十二哩の暗礁の下に」のロバート・D・ウェッブが監督した。「炎と剣」のロバート・L・ジャックス製作になる1955年作品である。撮影は「炎と剣」のルシエン・バラード、音楽は「ヴェラクルス」のヒューゴー・フリードホーファー。「折れた槍」のロバート・ワグナー、「私刑される女」のジョン・ランド、「ディミトリアスと闘士」のデブラ・パジェット、ジェフリー・ハンター、エドアード・フランツ、ノア・ビアリーなどが出演する。

「白い羽根」のストーリー

インディアンのシャイアン族が白人と敵対していた1877年、フラ ミイ砦の守備隊長リンゼイ大佐(ジョン・ランド)は、シャイアン族を南へ移住させて、和議を結ぼうとしていた。しかし、シャイアン族は容易にこの提案に応ぜず、ごたごたが絶えなかった。フラミイ砦に来て、呑んだくれのマグルーダーの家に間借りをしていた測量師ジョシュ・タナー(ロバート・ワグナー)は、マグルーダーの娘アン(V・リース)と砦の附近を散歩中、インディアンの1隊に包囲された。しかし隊長の「小犬」(ジェフリー・ハンター)は、ジョシュの泰然自若とした態度に感心し、ジョシュを集落に招待した。リンゼイ大佐は、この機会に酋長と会って和睦を結んでくれとジョシュにたのんだ。かくして平和交渉は進展し、両者の調印にまで進んだが、酋長の息子「小犬」と「アメリカ馬」は容易にそれを承知しなかった。さらにかれらの妹の「あけぼの」(デブラ・パジェット)とジョシュの間を疑った「アメリカ馬」は、砦へ帰るジョシュを襲い、逆に夜警部隊のファーガスン中尉にとらえられるという事件がおこった。「アメリカ馬」はその夜「小犬」によって救い出されたが、2人の白人へ対する敵対心はさらに深くなった。翌日、砦側とインディアン側の和平調印式は、「小犬」と「アメリカ馬」の妨害で破れ、激しい戦闘が開始された。しかし、インディアン方は敗北し、「小犬」も「アメリカ馬」も戦死した。かくして平和が回復した日、ジョシュと結ばれた「あけぼの」は、ジョシュと手をたずさえてフラミイ砦を後にした。2人の息子を失った酋長は、娘の前途を祝福して、去って行く2人を見送った。

「白い羽根」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「白い羽根」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1955
公開年月日 1955年7月30日
製作会社 20世紀フォックス映画
配給 20世紀フォックス極東会社
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ

「白い羽根」のみんなのレビュー

「白い羽根」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。