死の脱獄者

しのだつごくしゃ
上映日
1956年4月9日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

6人の脱獄者を中心にした映画で、脚本は「追剥」などのハル・E・チェスターと監督のルイス・R・フォスター。フォスターは「南支那海」「最後の砦」などを発表している。撮影はラッセル・メッティ、音楽はリース・スティーヴンスが担当。出演者は「探偵物語」「ベーブ・ルース物語」のウィリアム・ベンディックス。「必死の逃亡者」のアーサー・ケネディ。「砂漠の鬼将軍」のルーサー・アドラー。代表的悪役のマスクを持つウィリアム・タルマン。「ジェット・パイロット」のジーン・エヴァンス。「戦場(1949)」のマーシャル・トンプソン。「俺達は天使じゃない(1955)」のグローリア・タルボット。

「死の脱獄者」のストーリー

ヴァン(ウィリアム・ベンディック)を中心とする囚人たちが大がかりな脱獄を計画して実行に移したが、たちまち看守たちの猛烈な射撃を浴びて多くがバタバタと射ち殺された。しかしこれを逃れた6人の男、ヴァン、ジョー、ピート、スワニー、モンク、ビリーの面々は兇暴な男たちで、とある山腹にある洞穴の中に逃げこんだ。ヴァンは負傷していたが、投獄される前に盗んで隠してある多額の厳禁を山分けするという約束で、6人の脱獄囚たちの親分として頭目になった。先ず彼等は近くの町から医師をおびき出し、ヴァンの傷の手当てをさせた後に殺害し、近くの民家を襲って食物と衣類を強奪し盗んだ車で逃亡する。途中州警察のパトロールと交戦してピートが斃れる。やがて、列車に乗りこむ5人の中、1番若いビリーは偶然隣合せに坐った娘と仲良くなり彼女の下車駅に着いた時、仲間の目をかすめて逃げ出すが、スワニーが背にナイフを投げて殺す。4人は民家に侵入する。この家の女主人のアリスはジョーに対して女らしい心の動揺を感じる。男たちはこの家にあるトラックに目をつけるが、タイヤが1本修理に出ている。夜になって修理の終ったタイヤを少年フレッドがとどけに来る。4人の男達はトラックに乗り込んで逃走を続けることになったが、必死のフレッドが投げつけたランプで、モンクは火だるまになって倒れる、3人はモンクをすててトラックで山中に乗込む。おりから一帯の山地は猛烈な吹雪が降り続いていた。金庫のかくし場所に近づいた時、ヴァンはスワニーに向かってジョーを殺せと命じた。だがスワニーは、反対にヴァンに向かって来たため、ヴァンはその場でスワニーを射殺する。残ったのは2人、ヴァンとジョーは問題の金庫を放り出すと、金の配分をきらったヴァンはジョーと格闘して、ジョーを殴り倒す。ヴァンはジョーを残して山を降りる。翌朝、ジョーは雪の中で正気にかえる。彼は雪の山を降り出す、だが少し下りた所で、昨夜の吹雪で凍死したヴァンを発見する。ジョーはそのまま、山を包囲している警官隊の中に下りていく。

「死の脱獄者」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「死の脱獄者」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1964
公開年月日 1956年4月9日
製作会社 リパート・プロダクション映画
配給 映画配給会社
レイティング
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ モノクロ/スタンダード

「死の脱獄者」のみんなのレビュー

「死の脱獄者」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/6

ニック・パーク(1958)

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!

イギリスのアードマン・アニメーションズによるクレイアニメ「ひつじのショーン」シリーズの長編劇場版第2弾。ショーンが暮らす片田舎の牧場に、ある日突然、UFOがやって来る。物を浮遊させる超能力を持ったルーラが降り立ち、ショーンたちと仲良くなるが……。監督は、前作「映画 ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」やTVシリーズのスタッフを務めたリチャード・フェランとウィル・ベッカー。

アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!

「ウォレスとグルミット」のニック・パークが、原始時代を舞台に作り上げた奇想天外なストップモーション・アニメーション。ブロンズ・エイジ・シティの暴君ヌース卿によって故郷の谷を追われたダグたちは、人気のスポーツ、サッカーで対抗しようとする……。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のエディ・レッドメイン、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のトム・ヒドルストンら豪華スターが声の出演。
十一代目市川海老蔵(1977)

無限の住人

第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞に輝いた同名コミックを、三池崇史監督、木村拓哉主演で映画化。無理矢理永遠の命を与えられた孤独な万次に、仇討の助っ人を依頼する凛。失った妹の面影を重ね凛を守ることにした彼は、凄絶な戦いに身を投じる。「武士の一分」以来10年ぶりの時代劇主演となる木村拓哉がかつて百人斬りと恐れられた不死身の男・万次を演じるほか、「湯を沸かすほどの熱い愛」の杉咲花、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の福士蒼汰らが出演。

喰女 クイメ

舞台「真四谷怪談」で伊右衛門とお岩を演じることになった恋人たちをめぐり、現実世界と劇中劇で愛憎と怨念がを交錯するホラー。企画・主演は、今や歌舞伎界を背負う存在でありながら、昨年、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞、映画界でも活躍がめざましい市川海老蔵。監督は日本映画界を代表するヒットメーカー三池崇史。共演は柴咲コウ、伊藤英明ほか。市川海老蔵が演じる“色悪”の魅力が、傑作“四谷怪談”をモチーフにした「現代劇」で花開き、愛憎と狂気のホラー作品を創り上げた。

NEW今日命日の映画人 12/6

該当する人物がいません


「死の脱獄者」を観ているあなたにおすすめの映画