乱暴者(あばれもの)

あばれもの
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「白昼の脱獄」のスタンリー・クレイマーが、「セールスマンの死」のラズロ・ベネデックを再度監督に起用して製作した1953年作品。無法のオートバイ選手の一団が小さな田舎町にくりこんでまきおこす一昼夜の出来事を描いたもので、フランク・ルーニーの原作を「欲望の砂漠」のジョン・パクストンが脚色した。撮影は「殴りこみ一家」のハル・モーア、音楽は作曲が「底抜けびっくり仰天」のリース・スティーヴンス、監督が「雨に濡れた欲情」のモリス・W・ストロフである。主演は「ジュリアス・シーザー(1953)」のマーロン・ブランドで、新進メアリー・マーフィー(「宇宙戦争」)がこれに附合い、以下「恐怖の一夜(1950)」のロバート・キース、「復讐は俺に任せろ」のリー・マーヴィン、ジェイ・C・フリッペン、ヒュー・サンダースなどが出演する。

「乱暴者(あばれもの)」のストーリー

黒い皮ジャンパーを着込んだ乱暴なオートバイ選手の一団が、ライツヴィルのレースから締出され、トロフィーを掻払って引揚げた。そこから遠くない小さな田舎町へオートバイを連ねてのりこんだ一団は、酒場に陣取って乱暴狼籍をふるまい、無口な親分格のジョニー(マーロン・ブランド)の威嚇には巡査も手が出ぬ始末だった。ジョニーはウェイトレスのキャシー(メアリー・マーフィー)を口説き、トロフィーをプレゼントしようとするがキャシーは受けつけない。そこへ新しいオートバイの一団がのりこんできた。チノの率いるこの連中はジョニーらと旧知の仲、2組は冗談半分のトロフィー争奪戦を町の真ん中ではじめた。町民の1人がこの騒ぎを止めようと、騒ぎの中へ自動車でのりこんだが、連中は却っていきり立って自動車に躍りかかり、巡査であるキャシーの父はやむなくチノを逮捕した。夜になり、キャシーが飲んだくれのオートバイに追いかけられているのを見たジョニーはキャシーを救って公園に逃げた。ここでキャシーはジョニーへのほのかな好意を告白したが、無口なジョニーの態度に疳しゃくを起し、彼を殴って泣きながら駈け去った。目撃した町民の1人は彼がよからぬ振舞をしたと誤解して一同に急報したため、ジョニーは群集のリンチに会い、1度は逃げたが、またとり囲まれてあわやというとき駈けつけた郡警察が騒ぎを鎮めた。翌朝、ジョニーは取り調べをうけたがキャシーの弁護で無罪となり、仲間とともにオートバイにのって去って行った。と、まもなくジョニー1人が帰ってきた。彼はキャシーに好意を伝えたいのだが、うまくいえない。キャシーの傍に座ってコーヒーを飲みながら、彼はキャシーにはじめて笑顔を見せた。キャシーもおもわずほほえんだ。それだけで、ジョニーはまたオートバイの轟音とともに去っていった。

「乱暴者(あばれもの)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「乱暴者(あばれもの)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1953
製作会社 コロムビア映画
配給 コロムビア日本支社
レイティング

「乱暴者(あばれもの)」のみんなのレビュー


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。

「乱暴者(あばれもの)」を観ているあなたにおすすめの映画