劇場版 NARUTO 疾風伝 火の意志を継ぐ者

げきじょうばんなるとしっぷうでんひのいしをつぐもの
上映日
2009年8月1日

製作国
日本

上映時間
95分

ジャンル
戦争

ここが見どころ

1999年の連載開始から10周年を迎え、コミックス関連本9000万部を超える人気漫画の劇場版第6弾。TVアニメも欧米、アジアで高視聴率を獲得している。少年忍者ナルトと仲間たちが、世界を巻き込む戦争の危機に立ち向かう。声の出演は「妖怪大戦争」の竹内順子。監督は『GR -GIANT ROBO-』のむらた雅彦。

「劇場版 NARUTO 疾風伝 火の意志を継ぐ者」のストーリー

雲、岩、霧、砂、四つの国の里を守る忍が行方不明になる。その4人は、一族によって代々受け継がれる強力な忍術の特殊能力、“血継限界”の持ち主だった。彼らを失った四つの大国は、疑惑の矛先を、唯一被害を受けていない火の国に向ける。一触即発の事態。このままでは、疑心暗鬼に陥った大国が戦争を始めないとも限らない。そうなれば、第四次忍界大戦はまぬがれない。火の国の大名は、忍の里のひとつ、木の葉隠れ里の長である綱手(声:勝生真沙子)に、なんとしてでも真相を突き止めるよう、指示を与える。どんな犠牲を払ってでも里を守る、と決意を固める綱手。一方、一連の事件と時を同じくして、木ノ葉の里の天才忍者カカシ(井上和彦)が里を抜けたことが判明。カカシを先生と慕うナルト(竹内順子)と仲間たちは、それを知ってショックを受ける。だが、カカシは残して行った“鈴”に、里への思いを託していた。忍がせめぎあうこの世界は、五つの大国が攻撃に備えることで平和が保たれていた。今、その“かりそめの平和”が、音を立てて崩れようとしている。ナルトと仲間たちは、この危機を切り抜けることが出来るのか……?

「劇場版 NARUTO 疾風伝 火の意志を継ぐ者」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「劇場版 NARUTO 疾風伝 火の意志を継ぐ者」のスペック

基本情報
ジャンル 戦争
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009年8月1日
上映時間 95分
製作会社 劇場版NARUTO製作委員会(テレビ東京=集英社=ぴえろ=アニプレックス=電通=バンダイ)
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
音量 不明

「劇場版 NARUTO 疾風伝 火の意志を継ぐ者」のみんなのレビュー

「劇場版 NARUTO 疾風伝 火の意志を継ぐ者」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?