勝負の果

しょうぶのはて
製作国
アメリカ

ジャンル
西部劇

ここが見どころ

ジョージ・エルウッド・ジェンクスの原作を、F・マッグルー・ウィリスが脚色し、ジェス・D・ハンプトンが監督した西部劇で時代は1849年頃である。ウォーレン・ケリガン氏とロイス・ウィルソンの共演になり、ジャック・リチャードソンらが敵役を承っている。

「勝負の果」のストーリー

西部に金鉱の発見せられた際、一攫千金を夢みて東部から西部に来た人の数ある中に、メエリー・ミラーとフランク・ミラーという兄妹があった。バーク・アリスターという賭博者はこの2人の友達となる。フランクは賭博に耽り悪人に欺かれ、一度はバークに救われたが、再三失敗した後争いとなって殺されてしまう。メエリーはバークを誤解し、ダン・ミッドルトンという無法者の首領の悪計にかからんとしたのをバークに救われる。非表 M1919

「勝負の果」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「勝負の果」のスペック

基本情報
ジャンル 西部劇
製作国 アメリカ
製作年 1919
製作会社 ホドキンスン映画
配給 国活輸入
レイティング

「勝負の果」のみんなのレビュー

「勝負の果」のレビューを書く