さらば荒野

さらばこうや
上映日
1971年9月4日

製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

無知で野蛮な無法者が見せる直情径行と、逆に文明によってメッキされた男の異常な人間性を対比させて、復讐の執念と愛の姿を描く。総製作はジュールス・レヴィ、アーサー・ガードナー、アーノルド・レビンのトリオ。製作はルー・モーハイム、監督はドン・メドフォード、脚本はギルバート・A・ラルストン、ルー・モーハイム、ウィリアム・ノートン、撮影はセシリオ・パニャーガがそれぞれ担当。出演はオリヴァー・リード、キャンディス・バーゲン、ジーン・ハックマン、サイモン・オークランド、ロナルド・ハワード、ミッチ・ライアンなど。

「さらば荒野」のストーリー

無法者を率いているフランク・コールダー(オリヴァー・リード)は無学で無口な男だが、生まれながら統率力にたけていた。彼はこんな放浪の人生以外にもっと違った生き方もあるに違いないと思っていた。友だちのドク(ミッチ・ライアン)を除いた連中は人間のくずだ、読み書きができたらもっと素晴らしい人生が開けるだろうと、彼は感じていた。無法者たちはテキサス州ルーガー郡に入ると、保安官(R・ブラウン)の、ここからすぐに出て行けという警告も無視して横暴に振る舞った。コールダーは学校を見つけ、そこには美しい先生が子供たちにABCを教えていた。先生、これこそコールダーが待っていた人間だ。彼は先生をかっさらって町を出て行った。が、この女は教師ではなく、この町の有力者ブランツ・ルーガー(ジーン・ハックマン)の妻メリッサ(キャンディス・バーゲン)だった。ルーガーはサディストだったが、メリッサは彼を理解して、よくつかえていた。しかし、彼にとって妻が無法者に連れ去られたことは侮辱でしかなかった。彼は無法者たちの皆殺しを誓った。メリッサは逃がしてくれと懇願したが、コールダーはどうしても字を教えろといってきかなかった。彼はメリッサの暖かとみじめな状態に心を動かされ、メリッサも次第に動揺し、ほとんど本能的に身を任せてしまった。翌日、彼女は自責の念に苦しんだが、自分がこの強くで不思議な男に惹かれていることも感じていた。ルーガーの追っ手が不意打ちをかけ、逃げる無法者たちも次々と倒され、多くの死体が転がった。逃げるコールダーも反撃に出た。ルーガーの一行も手ひどくやられ、今やルーガーについてくるのはマシュー・ガン(サイモン・オークランド)だけだ。コールダーが、小さな町でドグの傷を治してくれる医者を探しあぐねている時、またしてもルーガーとガンの狙い射ちにあい、無法者たちは散り散りに逃げていった。コールダーから離れないメリッサを見て、ガンはルーガーに追うのをやめさせようとしたが、それを振り切ってルーガーは1人で2人のあとを追った。瀕死のドクをかかえた2人に近づいてくる人影があった。ルーガーも疲労と飢えで弱り果てていたが、執念のライフルはコールダーを射ち、そして2発めの弾丸はメリッサをも貫いた。

「さらば荒野」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「さらば荒野」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1970
公開年月日 1971年9月4日
製作会社 レビー=ガードナー=レビン・プロ作品
配給 ユナイト
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「さらば荒野」のみんなのレビュー

「さらば荒野」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。

「さらば荒野」を観ているあなたにおすすめの映画