さよならレティー

さよなられてぃー
製作国
アメリカ

ジャンル
コメディ

ここが見どころ

クリスティー喜劇会社の社長アル・E・クリスティー氏が自ら監督の下に撮影した喜劇で、原作はオリヴァー・モロスコ氏の提供した舞台の喜歌劇である。劇中クリスチー専属の水泳着美人がフンダンに出てきて、安価な感激を観客に与えるという。主役はグレイス・ダーモンド嬢とコリーン・ムーア嬢の2美人と、喜劇俳優として有名なロイ・バーンズ君及びウォルター・ハイアース君の4人である。

「さよならレティー」のストーリー

筋といって取り立てる程のものもないが、お隣同志のハリー・ミラーとトミー・ロビンスがお互いに発展するのを細君のグレーシーとレティーから巧みな計略で遣付けられる--といったようなものである。

「さよならレティー」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「さよならレティー」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 1920
製作会社 ロバートスン・コール映画
配給 国活
レイティング

「さよならレティー」のみんなのレビュー

「さよならレティー」のレビューを書く