砂漠の潜航艇

さばくのせんこうてい
上映日
1968年11月9日

製作国
アメリカ

ジャンル
アクション

ここが見どころ

ジョフリー・ジェンキンスの小説をマーヴィン・H・アルバートが脚色、「恐竜100万年」のドン・チャフィーが監督したアクションもの。撮影はジョン・ウィルコックス、音楽はトリストラム・ケリー、特殊効果を「ナバロンの要塞」でオスカーを得たビル・ウォリントンが担当している。出演は「謀略ルート」のリチャード・ジョンソン、「007/ゴールド・フィンガー」のオナー・ブラックマン、他にジェレミー・ケンプ、ピーター・ヴォーン、ロイ・ドトリスなど。製作は「砦の29人」のフレッド・エンゲル。

「砂漠の潜航艇」のストーリー

改装した海軍のカッターを駆ってジョフレイ・ピース大佐(リチャード・ジョンソン)は、相棒のデイビッド・ガーランドと共に、マラガからキプロスへの銃器の密輸をしていた。が、その日2隻の英国海軍のパトロール・ボートに出くわし、品物を海に放りこみ、難を逃れた。6000ポンドもの傷手をうけ、マラガの港で1杯やりながらチェスをしていた2人は、大戦中潜水艦で一緒だったオランダ人ライカーの訪問をうけた。ライカーの話では、スケルトン・コーストから歩いて1日ほどの砂漠の中に放ったらかしになっているスペインの船に20万ポンドのダイヤの原石が隠されている。それを探し出そうというのである。ジョフレイ、デイビッド、ライカー、それに南ア海岸に詳しいヨハン、ダイヤのありかを知っていた地理学者の未亡人ジュリー(オナー・ブラックマン)の5人は出発した。海岸を南下するにつれて、ジョフレイとジュリーは親密になっていった。遂に目的地についた。その時、島と、かつてジョフレイが撃沈したドイツ軍のUボートMPIの残骸を見てヨハンが悲鳴をあげて気絶した。ヨハンは戦いのときジョフレイの機銃掃射を逃れたただ1人の生き残りだったのである。一行はヨハンが気絶から覚めるのを待って砂漠に出発した。そして砂にほとんど埋まりかけていた船を発見し、砂を掘り始めた。デイビッドが遂にダイヤを発見、が、それをライカーに手渡す時、ライカーはデイビッドを殺した。この時くさったデッキがくずれヨハンも胸に重傷を負った。そのヨハンに、ジョフレイは自分の過去を明かして、ついてくるようにしむけた。一行がやっと浜辺まで戻った時、ヨハンはライカーに射殺された。がその死に際、ライカーにナイフを投げ、ライカーもまた浜辺に倒れた。そしてその時、波が彼の掴んでいたダイヤをさらっていった。ジョフレイとジュリーの2人が残された。ダイヤは失ったが、過去の幻影と罪の意識から解き放され、今は自由の2人だった。

「砂漠の潜航艇」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「砂漠の潜航艇」のスペック

基本情報
ジャンル アクション
製作国 アメリカ
製作年 1968
公開年月日 1968年11月9日
製作会社 フレッド・エンゲル・プロ
配給 ユナイト
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

「砂漠の潜航艇」のみんなのレビュー

「砂漠の潜航艇」のレビューを書く