囁きの木蔭(1940)

ささやきのこかげ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「武器よさらば」等のライターであり現在製作者になっているベンジャミン・グレイザーが、ジョン・S・トルディと共作した原作を、「熱砂の秘密」の、ビリー・ワイルダーとチャールズ・ブラケットが脚色、「情炎の海」のミッチェル・ライゼンが監督した1940年度作品で製作は「ガス燈」のアアサア・ホンブロウ・ジュニア、撮影は「欲望の砂漠」のチャールズ・ラング、音楽はヴィクター・ヤングが担当する。「ひばり」のコンビ、クローデット・コルベールとレイ・ミランドを中心に、デニス・オキーフ、ウォルター・エイベルらが共演。

「囁きの木蔭(1940)」のストーリー

1939年夏、内乱スペインのフランコ側監獄に入っていたアメリカ航空士トム・マーティン(レイ・ミランド)は、「妻の嘆願によって」釈放された。独身の彼は首をかしげたが、出てみるとそれは、彼の記事取りにやって来たアメリカの通信記者オーガスタ・ナッシュ(クローデット・コルベール)の策略なのであった。ばれないうちにと、二人はフランスへ逃げ出しかくてパリでの幾日かの交際をつづけるうちに、彼はすっかりオーガスタにのぼせてしまった。やがて彼女はベルリン勤務を命ぜられ、そうそうにパリを旅立ったが、追いかけて来たトムに口説かれて、コンピエーニュの森で短い閑暇を遊ぶことになった。今は彼女も人1倍彼を愛し始めたものの、その最後の日ナチはポーランドに侵入、二人は仕事を捨ててアメリカへ逃げ帰ることにした。しかし船はUボートに撃沈され、任務への情熱をかきたてられたトムは早速英国空軍に投じた。オーガスタも仕事に帰り、ヨーロッパ中を飛びまわって、幾月かが過ぎた。フランス降伏の日、調印式のため再び懐かしのコンピエーニュの森に派遣されて来たオーガスタは、通信員に化けてやって来たトムにめぐり合った。戦闘で片腕を利かなくしたトムは、残る腕で彼女を抱きしめながら、今こそ帰国してアメリカの人にヨーロッパの悲劇を伝える時が来たと囁くのであった。

「囁きの木蔭(1940)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「囁きの木蔭(1940)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1940
製作会社 パラマウント映画
配給 セントラル
レイティング

「囁きの木蔭(1940)」のみんなのレビュー

「囁きの木蔭(1940)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/7

ブレッキン・メイヤー(1974)

少年マイロの火星冒険記 3D

「Disney’sクリスマス・キャロル」のロバート・ゼメキスが製作、「タイムマシン」のサイモン・ウェルズ監督とのタッグで贈る3Dアニメーション。火星人に誘拐された母親を救うために、少年マイロが様々な冒険を繰り広げる。声の出演は「ミニミニ大作戦」のセス・グリーン、「ファンボーイズ」のダン・フォグラー。

ガーフィールド2

世界中で愛されている人気者のネコ、ガーフィールドが活躍するコメディ・ドラマの第2弾。ガーフィールドの声にはビル・マーレイ、そのお人好しの飼い主ジョン・アーバックルをブレッキン・メイヤーが演じる。監督は「スポンジ・ボブ/スクエアパンツ」のティム・ヒル。
窪塚洋介(1979)

ファーストラヴ(2021)

島本理生による第159回直木賞受賞作を「十二人の死にたい子どもたち」の堤幸彦監督が北川景子主演で映画化。女子大生・聖山環菜が父親殺しの容疑で逮捕された。事件を取材する公認心理師・真壁由紀は、義理の弟で弁護士の庵野迦葉とともに面会を重ねるが……。共演は「水曜日が消えた」の中村倫也、「記憶屋 あなたを忘れない」の芳根京子、「最初の晩餐」の窪塚洋介。

みをつくし料理帖

「天と地と」など数々の作品をプロデュース・監督してきた角川春樹が、髙田郁の人気時代小説を映画化。大坂を襲った大洪水により幼くして両親を亡くし幼馴染と離れ離れになってしまった澪は、蕎麦処つる家の店主・種市に料理の才を見出され料理人として働く。苦難を乗り越え料理人として成長していく澪を「酔うと化け物になる父がつらい」の松本穂香が、幼馴染の野江を「ハルカの陶」の奈緒が演じる。また、1980年代の角川映画を彩り角川三人娘といわれた女優陣のうち薬師丸ひろ子、渡辺典子が特別出演。角川春樹は本作を生涯最後の監督作品と位置付けている。