サイレント・ボイス 愛を虹にのせて

さいれんとぼいすあいをにじにのせて Silent Voice
上映日
1987年10月24日

製作国
アメリカ

上映時間
115分

ジャンル
ファンタジー

ここが見どころ

核全廃を訴えた少年の主張が、米ソ両首脳を動かすまでを描くファンタジー。エグゼクティヴ・プロデューサーはロジャー・M・ロススタイン、脚本と製作はデイヴィッド・フィールド、監督は「ダンス・ウィズ・ア・ストレンジャー」のマイク・ニューウェル、撮影はロバート・エルスウィット、音楽はエルマー・バーンスタインが担当。出演はジョシュア・ゼルキー、アレックス・イングリッシュなど。本国公開題名は“Amazing Grace and Chuck”

「サイレント・ボイス 愛を虹にのせて」のストーリー

昔々、1人の少年がいました。名はチャック(ジョシュア・ゼルキー)で、リトルリーグの天才投手。モンタナ州リビングストンに住み、父ラッセル(ウィリアム・ピーターセン)は空軍予備パイロットで、母パメラ(フランセス・コンロイ)と妹キャロリンの家族だ。ある日、チャックは仲間と近くの核ミサイル・サイロを見学し、核の恐怖を実感。リーグ戦決勝の日、核全廃の日まで好きな野球をやめると宣言した。この決意は新聞にのり、賛同したプロバスケットの大選手アメイジング(アレックス・イングリッシュ)も、辞めてしまった。チャックの父は息子に、ヒマつぶしはやめろというが、決意は固い。アメイジングはチャックの町に来、近くの森中に住む。2人の抗議は世界に広まり、スポーツ界から続々と有名選手などが2人のまわりに集まった。こうなると無視できないのは政府。チャックをホワイトハウスに呼んで、大統領(グレゴリー・ペック)は、力の均衡のため核は必要と説くが、ダメ。一方、軍需産業の黒幕ジェフリーズ(リー・リチャードソン)も、アメイジングの元マネージャーのリン(ジェイミー・リー・カーティス)を通じ、圧力をかけ、ついにアメイジングの乗った飛行機を爆破する。彼の死をきっかけに、チャックは無言の抗議を始め、この行為は全世界の子供の間にも広まった。ついに、米ソは7年後核全廃を打ち出す。しかし、息子にかわり、父のラッセルは大統領に、そんなに待てないと告げる。他方、アメイジング殺しをジェフリーズらのしわざと知った大統領は、彼の活動停止を命じ、核の即時全面徹廃を決意した。――4月。リトルリーグ開幕戦の日、米ソ首脳の見守る中、チャックはマウンドに立つ。そして、アメイジングのトレードマークとした3本指のピースサインを上げた。平和を祝福するようにスタンドの全員が、3本指をかかげる。第1球が投げられた――。となれば、素敵なことじゃない――と字幕。

「サイレント・ボイス 愛を虹にのせて」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「サイレント・ボイス 愛を虹にのせて」のスペック

基本情報
ジャンル ファンタジー
製作国 アメリカ
製作年 1987
公開年月日 1987年10月24日
上映時間 115分
製作会社 ターンスター/デイヴィッド・フィールド・プロ作品
配給 トライスター映画=コロムビア映画
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ドルビー

「サイレント・ボイス 愛を虹にのせて」のみんなのレビュー

「サイレント・ボイス 愛を虹にのせて」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/7

ブレッキン・メイヤー(1974)

少年マイロの火星冒険記 3D

「Disney’sクリスマス・キャロル」のロバート・ゼメキスが製作、「タイムマシン」のサイモン・ウェルズ監督とのタッグで贈る3Dアニメーション。火星人に誘拐された母親を救うために、少年マイロが様々な冒険を繰り広げる。声の出演は「ミニミニ大作戦」のセス・グリーン、「ファンボーイズ」のダン・フォグラー。

ガーフィールド2

世界中で愛されている人気者のネコ、ガーフィールドが活躍するコメディ・ドラマの第2弾。ガーフィールドの声にはビル・マーレイ、そのお人好しの飼い主ジョン・アーバックルをブレッキン・メイヤーが演じる。監督は「スポンジ・ボブ/スクエアパンツ」のティム・ヒル。
窪塚洋介(1979)

ファーストラヴ(2021)

島本理生による第159回直木賞受賞作を「十二人の死にたい子どもたち」の堤幸彦監督が北川景子主演で映画化。女子大生・聖山環菜が父親殺しの容疑で逮捕された。事件を取材する公認心理師・真壁由紀は、義理の弟で弁護士の庵野迦葉とともに面会を重ねるが……。共演は「水曜日が消えた」の中村倫也、「記憶屋 あなたを忘れない」の芳根京子、「最初の晩餐」の窪塚洋介。

みをつくし料理帖

「天と地と」など数々の作品をプロデュース・監督してきた角川春樹が、髙田郁の人気時代小説を映画化。大坂を襲った大洪水により幼くして両親を亡くし幼馴染と離れ離れになってしまった澪は、蕎麦処つる家の店主・種市に料理の才を見出され料理人として働く。苦難を乗り越え料理人として成長していく澪を「酔うと化け物になる父がつらい」の松本穂香が、幼馴染の野江を「ハルカの陶」の奈緒が演じる。また、1980年代の角川映画を彩り角川三人娘といわれた女優陣のうち薬師丸ひろ子、渡辺典子が特別出演。角川春樹は本作を生涯最後の監督作品と位置付けている。

「サイレント・ボイス 愛を虹にのせて」を観ているあなたにおすすめの映画