映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝

えいがどらえもんのびたのわんにゃんじくうでん
上映日
2004年3月6日

製作国
日本

上映時間
84分

ジャンル
ファミリー

ここが見どころ

3億年前の地球に栄えた犬と猫の国を舞台に、ドラえもんとのび太、そしてその仲間たちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションのシリーズ第25作。監督は「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の芝山努。藤子・F・不二雄による原作キャラクターを基に、「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の岸間信明が脚本を執筆。撮影監督に「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン」の熊谷正弘があたっている。声の出演に、「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」の大山のぶ代と「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」の小原乃梨子、「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の林原めぐみ、「DOG STAR」の泉谷しげるら。尚、本作は「DORAEMON THE MOVIE 25th ANNIVERSARY」「Pa―Pa―Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!」と同時公開された。

「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」のストーリー

川で溺れかけていた仔犬のイチを助けたのび太は、人間に捨てられた犬や猫が安心して暮らせる世界を求めて、ドラえもんの機械を拝借して3億年前の地球に彼らの楽園を作ってやる。ところが翌日、ドラえもんたちとイチに会いに行く途中、時空のねじれに巻き込まれ、昨日から千年後の時代に到着してしまった。そこで彼らが見たものは、極度に発展を遂げた“ワンニャン国”。そして、イチにそっくりなハチと言う犬の少年とその仲間に出会ったのび太は、科学者である彼らの両親が大金持ちのネコジャラが経営するアミューズメント・パーク“ネコジャーランド”で行方不明になっていることを聞かされ、彼らと共にネコジャーランドの地下施設に潜入する。そんな矢先、隕石群が飛来。町を破壊した。なんと、地球は36時間後に巨大隕石の落下で全ての動植物が死滅してしまう運命にあったのだ!事態を予見していた政府は、住民に避難勧告を発令し、宇宙船で他の惑星への移住を始めようとするが、ネコジャラはその動力源となる“ノラジウム”を奪い、イチたちの両親に開発させていたタイムマシンで21世紀の地球へ行き、人間社会を支配しようとしていた。それを知ったドラえもんたちは、実は千年前の世界からのび太に会おうとタイムマシンに乗ったものの、時空のねじれに巻き込まれ記憶を失っていたイチ=ハチと共に力を合わせてネコジャラの計画を阻止すると、イチたちが無事旅立ったのを見送り、自分たちも21世紀の地球へと帰っていくのだった。

「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」のスペック

基本情報
ジャンル ファミリー
製作国 日本
製作年 2004
公開年月日 2004年3月6日
上映時間 84分
製作会社 シンエイ動画=小学館=tv asahi
配給 東宝
レイティング

「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」のみんなのレビュー

「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/15

カロリン・ダヴァーナス(1978)

エスケイプ

エイドリアン・ブロディが製作総指揮、主演を務めたシチュエーションスリラー。大破した車の中で目覚めた男。脚を挟まれて身動きが取れず、記憶も一切失くしてしまった彼が、かすかな手掛かりを頼りに自分の正体と事件の真相を解き明かしていく。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:クレイ・エプスタイン 製作:カイル・マン 監督:マイケル・グリーンスパン 脚本:クリストファー・ドッド 製作総指揮・出演:エイドリアン・ブロディ 出演:カロリン・ダヴァーナス/ライアン・ロビンズ/エイドリアン・ホルムス

A TIME OF WAR

近代戦でもっとも過酷な戦場のひとつ“パッシェンデールの戦い”を描いた戦争アクション。フランスで傷を負いカルガリーへ戻って来たマイケル軍曹は、陸軍看護師・サラの弟が喘息持ちであることを隠して兵隊に志願したことを知り、再び戦場へ戻るが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演:ポール・グロス 製作:フランシス・ダンバーガー 撮影:グレゴリー・ミドルトン 音楽:ヤン・A・P・カチュマレク 出演:カロリン・ダヴァーナス/ギル・ベローズ/ジョー・ディニコル/アダム・ハリントン
ニコラス・ハモンド(1950)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 5/15

該当する人物がいません