最初の女

さいしょのおんな
製作国
アメリカ

ジャンル
サスペンス・ミステリー

ここが見どころ

ラスキー社からロバートスン・コール社に移ったミルドレッド・ハリスの作品で、グレン・ライオンスの原作および監督によったミステリー・ドラマである。相手役として「死人無言」など出演のパーシー・マーモントが出演する。

「最初の女」のストーリー

劇作家のポール・マーシュは書き上げた脚本の主役女優として、劇場支配人のトム・マーカムから、ビリーというコーラスにいる娘を推薦された時、コーラスガールに何が出来ると頑固に主張して、ビリーはポールの娘や、その婚約者と友達であったので、この3人は芝居を仕組んで、ビリーが立派な役者であることをポールに見せようとする。このために色々と奇々怪々、奇想天外の事件がポールの身の辺りに連続して起こるが、すべては仕組んだ狂言と知れ、ビリーはその役を得るとともに、ポールを夫に持つことができる。

「最初の女」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「最初の女」のスペック

基本情報
ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 アメリカ
製作年 1922
製作会社 エフ・ビー・オー映画
配給 国活輸入
レイティング

「最初の女」のみんなのレビュー

「最初の女」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/18

ティナ・フェイ(1970)

ザ・マペッツ2 ワールド・ツアー

人間とマペットが共存する世界を舞台に描くミュージカル・コメディの第2作。トム・ヒドルストン、クロエ・グレース・モレッツ、セリーヌ・ディオン、レディー・ガガら豪華スターのカメオ出演も見所。監督は、前作に引き続きジェームズ・ボビンが担当。出演は、「ナイト ミュージアム」のリッキー・ジャーヴェイス。

ミーン・ガールズ

アフリカ育ちの少女がアメリカの高校の様々なルールに戸惑い、学生同士の派閥対立に巻き込まれていくさまをコメディ・タッチで描く学園ドラマ。主演は「フォーチュン・クッキー」でティーン・チョイス・アワードの4部門に輝き、”スーパー・ティーン・セレブ”と呼ばれるリンジー・ローハン。共演は「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、「チャーリーと14人のキッズ」のレイシー・シャベールなど。監督はリンジー・ローハン主演の「フォーチュン・クッキー」を手がけたマーク・ウォーターズ。
アレン・リーチ(1981)

ボヘミアン・ラプソディ

ブライアン・シンガーがメガホンを取り、伝説のロックバンド“クイーン”のリード・ヴォーカル、フレディ・マーキュリーの生き様を描く音楽ドラマ。既存の音楽を打ち破り、世界中で愛されるエンターテイナーとなったフレディ。その活躍の裏にあったものとは。フレディ役を熱演したのは、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』でエミー賞を受賞したラミ・マレック。

ザ・ボディガード(2017)

「ハクソー・リッジ」のサム・ワーシントン主演のアクション。組織から女子高生エラの殺害を依頼された殺し屋ルーカスは、彼女を殺すことができなかった。ルーカスはエラを守りながら復讐を始めるが、組織によって懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋たちの標的となる。監督は、「ターミネーター3」のジョナサン・モストウ。出演は、「グースバンプス モンスターと秘密の書」のオデイア・ラッシュ、「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のアリシア・シルヴァーストーン、「スーサイド・スクワッド」のジョエル・キナマン、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のアレン・リーチ、「ドクター・ストレンジ」のエイミー・ランデッカー。特集企画『のむコレ』にて上映。

「最初の女」を観ているあなたにおすすめの映画